ブログランキング16

STORY BOX

お話を中心に書いてます

  • 記事数 1665
  • 読者 667
  • 昨日のアクセス数 16169

お隣さんは…sequel9

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/26 15:11:53

  • 44

………










岳さんは


私の右頬に手を添えて




「…わかってるよな?乃愛?」



「…何でしょう?」



岳さんの心が読めない…

読めるはずもない



「俺はさっき
2度お前を呼んだ…

呼んでも来なかったから

キッチンへ行ってみた
そこには居なくて

探してみたら
納戸で俺の本を読んでいた…」



うっ…



呼ばれたのも気がつかないで
夢中で読んでいたなんて


気をつけていたのに…



もう…岳さんの本を
読むことさえ
出来なくなるのかな…



それは嫌だな…



「乃愛?
俺の本を読んでるのは
別にいい…」



えっ?



私が岳さんの目を見た



その目は優しい目になっていた



「…嘘はいけないよな?」



「それは…」


「俺の本を読んでいたら
俺が嫌がると思ったんだろ?」



頷くと



「俺に聞いてくれたら
良かったのに…」



「嫌だと勝手に思ってたんです…
前に本が出た時にも

そんな感じがしてので。」



「それは…自分で書いた本を
読んでなんて言えないだろ?

恥ずかしいし…」


確かに恥ずかしいかもしれない…



「今度からは
コソコソ読むなよ?」



「はい、ごめんなさい。

それでは…」



これで本が返して貰えると
私は思った…


でも…違っていた









………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ………そうなんです…背後に立ってい...

    STORY BOX

    • 43
    • 0
  2. ………ある場所とは納戸です…もし...

    STORY BOX

    • 47
    • 0
  1. ………「あの…岳さん?」「…ん?...

    STORY BOX

    • 40
    • 0
  2. 頭が悪そうな人が「心理学の本とか読んだりします」とか「人...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/18 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3