ブログランキング48

母なのに、妻なのに、恋はじめました。

皆さん、ありがとうございました。コメ欄始めました。

  • 記事数 236
  • 読者 12582
  • 昨日のアクセス数 5269

娘の好きな宴は3人で

しおりをはさむ

2017/09/25 17:39:09

  • 711
  • 4

そして、
あわびはとても美味しく…
つぶ貝も美味しく…( ´Д`)











何より、ご飯の時間がとても楽しかった。









あずはケラケラと笑う、
凌ちゃんはそれを見てニコニコしている。





私も………笑い、お酒も進む。









…………離婚するまでのバタバタしていた中での食事。





気をつけてはいたけど、



やっぱり、あずは寂しさとか小さな心で色々と感じていたのかもしれない。






楽しくご飯を食べたかったのかもしれない。








ゴメンね、あず。









でも、パパじゃなくて凌ちゃん??笑









「あー!!ご飯おいしすぎる♡凌ちゃん、来てくれてありがとう\(^o^)/そして、おいしいおすしもありがとう!」





「あずちゃんと食べるご飯は凌ちゃんも美味しいよ〜!誘ってくれてありがとうね!」






「ママ、やっぱりみんなで食べるご飯はおいしいね!
ママが何を考えているとか…そういうむずかしいことはわからないけどね、大好きな人と一緒にたべるごはんはおいしいよ(^^)ママはあずにいつも言ってる、「大好きな人を大切に^_^」って。ママも凌ちゃんも一緒💕」











…………あず、、、、私の子なのに…良いやつだな(>ω<)
優しく育ってるね(^^)
ありがとう✨









隣りを見ると……








凌ちゃん、号泣(T_T)









あず、大爆笑ヾ(≧▽≦)ノ


「凌ちゃん、泣いてんの〜ヾ(*´∀`*)ノ」










微笑ましいな(^^)











しばし楽しい宴は続き、あずのテンションが高いまま夜は更けていく。









「凌ちゃん、泊まっていくよねー??」









空気の流れが変わる(笑)










チラッと凌ちゃんを見ると、凌ちゃんはこちらを見ずに










「あずちゃん、帰るよ(^^)また今度みんなで旅行行こうね!」






と静かに諭すようにあずに語りかけていた。










あずもその空気にのまれ、









「ふぅ〜ん。そうなの。」






と静かに納得し、私にもワガママは言わなかった。









意外と空気が読めることを発見。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

宴も終わり、少しお散歩をしようということになった。











『ゴメンね。俺…少し舞い上がってたのかも。ゆうちゃんが別れて、晴れて一人になったから自由な感じに思ってたんだけど…それは書類上だよね。気持ちはすぐにはい、次!ってならないよね、、』




『・・・私の方こそ、ちゃんと言えば良かったね。ゴメンね凌ちゃん。前の亭主を引きずってるわけじゃないんだ。すぐにっていうのは、何か…ね。』


『そうだね、俺も急いじゃって…実はね、、』










…………








酔いが…一気に醒めた。











『えっと……それは近々なわけ??話しが早すぎて動揺中なんだけど…💦』










『そ、そうだよね(^_^;)両親には理由を話したから。また改めてってことになったよ。』








『…で、ご両親…何て??』







『怒られた。』









……怒られた(^_^;)いい歳をして(笑)




『お、怒られたって…。何??』










『(._.)無神経すぎるって。相手の気持ちを考えないでなんなんだって。』




『そうなの(笑)どちら?父?母?』




『母。』





ヾ(*´∀`*)ノウケるー母ちゃん恐いんだ〜(笑)






『笑いすぎじゃない??』









少し不機嫌。







『だって、凌ちゃんのお母さん…素敵〜♡と思って』










『でしょ、怖いんだよ(笑)』





『お父さん…は?』






『母ちゃんがサバサバしてるから、ほんわかして穏やかな感じだよ。今回も、ゆっくりでいいんだからそんなあせるなって言ってた』








『凌ちゃんち、いいねご両親(^^)』






「えーーー!私、見たーい!凌ちゃんのお父さんお母さん(*´∀`)」


パンダみたいに(^_^;)










話し…しっかり聞いてる(笑)








「あず、もう少し立ったら見にいってみようかね(笑)」







「見世物みたいに(苦笑)」








『凌ちゃん、もう少し時間ちょうだい。心を整えて。からで』



『わかったよ^_^』




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


穏やかな時間が過ぎ、それぞれ帰宅の途についた。

同じテーマの記事

コメント4

しおりをはさむ

  1. ティナさん(46歳)ID:6608378・10/01

    素敵なファミリー♡
    いつ読ませて頂いてもほっこり♡します

    更新楽しみにしてます

  2. ルイーザさん(41歳)ID:6606429・09/27

    ゆうのさん、こんにちは(*^^*)♬お久しぶりです!

    読んでいてとても楽しいです♡笑ってしまいました!
    ゆうのさんにも、凌ちゃんにも、あずちゃんにも みんなベースに愛が有ってホッコリです(*^^*)
    此処には愛が溢れていて、とても心地良いです!
    また、癒されに来ます♪

  3. フロランスさん(51歳)ID:6605833・09/26

    3人の会話w
    聞いてて楽しい♪

    りょうさんのご両親もいい方で何よりだね〜!

もっと見る

関連するブログ記事

  1. SAで軽食を

    2015/12/20

    あずの質問が可愛らしくなくなってきたのでサービスエリアに...

  2. 『俺、父さんと血、繋がってないんだ。』...

  1. 「ねーママ〜??……」あずの声が遠くで聞こえる……...

  2. 「…………見覚えのあるお寿司屋さんですけど。」...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 無意識にマウンティングするかも

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3