きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1262
  • 読者 507
  • 昨日のアクセス数 661

おさななじみ ♡「あいことば」シリーズ

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/24 14:37:02

  • 30
  • 1

私の名前は飯塚 太央。
16歳の高校一年。


私には、幼なじみがいる。


佐々木 蒼士と山本 智。

私のお父さんと、蒼ちゃんのお母さん、さっちゃん(智)のお父さんは、小さい頃から超ご近所さんで幼なじみだった。

蒼ちゃんは生まれた時は少し遠くに住んでいたんだけど、小学校に入る前にお母さんの実家に帰ってきていた。


なので、その子ども世代の私達も小さい頃からずっと一緒。


……といっても蒼ちゃんとさっちゃんは3歳年上。
二人が中学に上がると一緒にいる時間はほとんどなくなってしまった。

今では、蒼ちゃんの妹で同い年の和沙と、さっちゃんの弟で1歳下の篤。
この二人の方が仲の良い幼なじみって感じ。


蒼ちゃんとさっちゃんは大学生だし、なんだかもう大人っていうか距離を感じちゃうな。

幼なじみっていったって、大きくなったらこうやって離れていっちゃうんだなぁ……。


「でもさーいるじゃん?超身近に、大人になっても一緒の人達が!」
「……まぁね……」

和沙の言葉に眉をひそめた。


……そう。
うちのお父さんと蒼ちゃんのお母さんとさっちゃんのお父さん。

大人になってもみーんな実家に住んじゃって、今でもしょっちゅう集まっている。
それも私の、最近の悩みの一つでもあるんだけど……。


「あたしだって、大きくなってもずーっと太央と一緒だからね!?結婚してもママになっても会おうねー!?」

ぎゅーっと抱き付いてくる和沙を払い避けながら歩く。
和沙は高校もクラスも一緒の腐れ縁だ。

「そんな事言ったって、結婚したら遠くに行くかもしれないし仕事で転勤だってあるかもだし…そんなの分かんないわよ?」
「えーっ!太央冷たぁい!絶対絶対転勤のない近所の人と結婚してよ!?」


そこで目を輝かせて、とんでもない事を……。


「っていうか!うちのお兄ちゃんかさっちゃんと結婚したらいいんだよー♡ねぇ、そうしよ!?」


私は……それだけは、絶対に嫌なの!!

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. すーさん(32歳)ID:6604840・09/24

    ユリカさん
    いつも読んで下さってありがとうございます♡
    このシリーズは全然続ける気がなかったのに、なんやかんやでけっこう長く書いてしまっています(;´д`)

関連するブログ記事

  1. 5.

    2017/04/26

    須賀さんと徳田君と3人で靴箱へ須賀さんとおしゃべりして...

  2. ぷんぷん怒りながら、蒼ちゃんを無視して蒼ちゃんちに行った。...

  1. 『じゃあ 貴司くんは兄弟いるの?』貴司「2つ上の兄ちゃ...

  2. 1.家出仲間

    2017/02/03

    和也のお母さんと私のお母さんは中学から大学にかけてずっと...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/18 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3