ブログランキング7

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2919
  • 読者 700
  • 昨日のアクセス数 34057

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/26 09:35:34

  • 81
  • 0

「さ、リズちゃん。お出かけしようか。」

あまり日が高くならない内に出かけようと、あたしはリズちゃんと外に出た。

早速届いたベビーカー。

リズちゃんは両手をバタバタさせて、声を上げて喜んでる。

「ふふっ。すごいね。パパ、仕事が早過ぎ。」

独り言のようにつぶやく。


…本当に。

仕事に行った海さんから、メールでベビーカーの事を提案されて…

一時間もしない内に、それが届いた。

なんて仕事が早いんだろ。

ちょっと感動。

昨夜も…リズちゃんのお風呂、手伝ってくれたり…

三人で寝るのも、あたしの事…かなり気遣ってくれてた。

…海さん、本当にちゃんと眠れたのかな…


今朝、海さんに渡された指輪…

あたしの指輪にはなかったのに、海さんの指輪には…日付と名前が彫ってあった。

それを見て…少しドキドキしてしまった。

umi&saku…

あたしの指輪にも、入ってて欲しかった…なんて思ってしまった。って…

…いやいやいやいやいや…

何考えてんの、あたし。

軽く頭を振る。

これはー…

偽物なのよ?

幻…なのよ…?

いつか消えてしまうんだから…

願っちゃダメ。


「……」

ベーカリーショップのガラスに映る自分。

ベビーカーを押して歩いてるあたし…

これは…あたしの夢だ…

そう思うと、少し気持ちが落ちる。

あの頃、強く夢見てた事。

しーくんとの幸せ…

彼との結婚…そして、彼の赤ちゃんを産むこと…

だけどそれは叶わなかった。

…あたしが夢見てた事が、お酒を飲んで目覚めた時に叶ってて…

勝手にいい気分になってるだけ。

こんな事…いけないって。

ダメだ…って分かってるのに。

リズちゃんの事を一番に考えたら、このまま…なんて…

リズちゃんを理由に、現実から逃げてる。


「あー。」

「…ん?なあに?」

ベビーカーを止めて、リズちゃんの顔を覗き込む。

リズちゃんはあたしの頬に指を当てて、キャキャッと小さく笑った。

…愛しくてたまらない…


それからあたしは、リズちゃんの服と食材を買って、お昼前には家に帰った。

言われた通り、海さんのカードを使わせてもらったけど…

お花だけは、自分のお金で買った。

華音もそうだけど…

あたしも、花のある生活に慣れてるせいか…

花がないと落ち着かない。

サイドボードに花を飾って、その横にブラウンの布地のコースターを置いて…指輪を乗せた。

あたしだって…本当は律儀に指輪しなくてもいいんだけど…

…憧れが強かったから…

酔っ払って…の出来事でも、何となく外せない…。


一応、海さんに買い物した事を報告した。

今は食事の時に膝に座らせてるけど、椅子を買った方がいいか悩んでます。とつけ加えて送信した後、そんなのは帰ってから相談すれば良かったかな…なんて思ったけど。

海さんからは、すぐに『買いましょう。何か気に入った物があるなら後日でもいいですが、特にないなら俺がオーダーして配達してもらいます。』と返信が。

…本当に、すぐに決断しちゃうんだなあ…

感心しながら『ではお願いしますm(_ _)m』と返信すると…

午後には、シンプルな木製の椅子と、チャイルドシートが届いた。

…あ、車用ね…

さらにはその後…

「えっ?」

「二階に運んでおくように頼まれましたので。」

大きなベッドが…届いた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 45th 38

    09/27

    何となく、ずっと消せずにいた動画を見ようと思ったのは…なぜな...

  2. 45th 22

    09/26

    「…寝ましたね。」「…そうですね。」あたしと海さんは...

  1. 47th 3

    09/28

    「咲華。」夜…ベッドに入ろうとすると、海さんがあたしに手...

  2. 37th 67

    08/12

    もう六月。一カ月が早い。幸い、事故の後遺症は何もなく...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/17 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3