ブログランキング24

きゅん♡とするおはなし

主に恋愛小説。短編多し。きゅん♡とする話を目指して、日々のストレス発散に書いてます!

  • 記事数 1104
  • 読者 520
  • 昨日のアクセス数 11195

Free Bird 17

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/23 09:53:44

  • 31
  • 0

「えーっ!?優奈ちゃんと平井くんが!?全然知らなかったぁ…」

唯一まだ報告してなかったユカさんが新鮮に驚いてくれた。

「私達も付き合ってるの聞いたのは先週末で、詳しいことはまだ何も…」
「ってか付き合ったのも先週末なんですけどね?ゆなはその前からずっと大好きだったけど…」

ゆめちゃんにそう言うと、翔ちゃんはあんまり詳しく言うなって感じの視線を送ってくる。


「えーでも、なんか急だよな……あの翔平が…って痛っ!」

大和さんが千紗さんに肘鉄くらってる。

「あははーちゃんと分かってますから♪翔ちゃんが女食いまくりのスーパー遊び人だったのは」
「言い過ぎだ」


正直なところは、あたしだってなんで選んでもらえたのか分かんないし。
もしかして他の人と浮気されたりするかも?って不安でいっぱい。


「別におかしくないだろ?今までは彼女にしたいと思う女がいなかっただけだし」
「えっ…?」

突然翔ちゃんにぐいっと腕を引っ張られて、体を預けるような体制に。

「それにこういう風にすぐ強がるからさ、色々ほっとけないんだよね」

頭を抱えるようにして、そのまま引きずられていく。


遠ざかるゆめちゃん達が「きゃーっ♡」って黄色い声を上げるのが聞こえた。


あたしも内心「きゃー♡」だけど、それよりも驚きとか戸惑いとかが強くて。
立ち止まって至近距離で見下ろされると心臓がバクバクした。


「…まぁ今までが今までだから、信じてもらえないのも仕方ないかもだけど。ほっとけないのは本当だから」
「……それって、同情とか…体の相性がいいからとか……」
「それがないとは言わないよ。……でもそれ以上に、俺がゆなと一緒にいたいと思ったんだ」


……嬉しい。
あたし……やっぱり翔ちゃんが大好き。

最初っから一番イイなって思ったのは、翔ちゃんなんだもん。


「あたしも翔ちゃんと一緒にいたい!!もうずっとずっと大好きー♡」

思わず飛び付くと、笑いながらもちゃんと受け止めてくれた。

「…それに見てて面白いし、飽きないし?」
「面白いって?」
「なんかぴょんぴょん跳ねるウサギみたいな…」


ウサギ?
動物的な?
可愛いってことでいいか!


「いや、ウサギよりももっと……あ、鳥かな?自由に飛び回る鳥?」
「とり……」
「アレだな、公園の鳩。お菓子とか持ってたら近付いてきて近くをバッサバッサ飛び回るじゃん。笑」


ハトー!?
もっと可愛い小鳥♡みたいなのを想像してたのに!!


……でも、怒った素振りをしながら、以前のことを思い出した。

元カレの家から出られなくて、泣いていた日々のこと。


あたしは、ちゃんと自由な鳥になれたんだって。

そして翔ちゃんといたら……これからも光に溢れた毎日が待っているんだって。
そんな気がするよ♡



・:*+.End.:+

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. とりあえず会社に行って、千紗さんにだけ報告した。だってゆ...

  2. はぁ……俺は何て事をしてしまったんだろう……。自分で思...

  1. これ以上翔平さんのところにいたら、どんどん気持ちが大きくなっ...

  2. 月曜日、会社に行ったらビックリな展開に。「もしかして別...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/17 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 誤爆LINEした彼を信用できない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3