パメラさんのブログ

  • 記事数 46
  • 読者 22
  • 昨日のアクセス数 23

私はこの世にいて幸せなのか❓

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2017/09/22 20:16:04

  • 6
  • 0

目覚めの悪い朝…

息子達はまだ夢の中。寝顔が可愛い…
ふと考える…私の両親は私を一度でも可愛いと思った事があるんだろうか❓

物心ついた時から母は私を嫌ってる…
冷たい態度、目つき。
母との思い出はない。

あるのは、いつも私を見るときの冷たい眼差し。

衣食住もままならず、いつも空腹。
汚い身なり。

息子達の寝顔を見てると、私と同じ人生を歩ませたくない。でも実際は可哀想な思いをさせてる。私のせいで。

人生は一度しかない…そう思うけど実際どうしていいか分からない。


子供の笑顔は親にとって宝ですよね。
この笑顔が消えないように…今のままは現実から逃げてるだけ。

一度、話し合いをしないと…

そんな事を考えてた矢先に義母と本当の戦いになりました。


義母が私の生い立ちや両親の借金、色々な人に話したんです。
こんな事普通しますか?
もう、外も歩けない…立ち直れない。

上の子は3歳。よく喋る。
私が苦しいとき、小さな手で私をギュッと抱きしめ、頭を撫でる…

その息子が私を守るって…

3歳の子に…もう、こんな人生は嫌だなあ〜
普通に暮らしたい。


決めた…義母との話し合い…。

結果はどうあれ、人として常識もない、最低な人だけどこのままじゃ先に進めない。

息子達を商店街の方にお願いをして私だけ実家に。

義母は私を見るなり目つきが変わり仏壇の花瓶を投げつけて来た。私はビックリして義母を睨んでやり返そうとしたら義母が私に掴みかかって来た。

私は振り離したいけど義母は体の大きい人。
私を振り回し何度も何度も髪の毛を掴んでは離す…あ〜もう限界だ…

そう思った瞬間、商店街の人が急に入ってきて止めてくれた…

商店街の方は義母に立派な傷害罪ですよ。私が証人になるから、警察を呼びましょうって。

私は今度こそ殺されるくらい怖かった。

義母は私に向かって、お前が家の息子をそそのかしたんだ…お前さえいなければ…

私はだから、離婚しましょうか?って何度も言いました。私はいつか殺されるからって。

でも私はもしも私を殺そうとするなら私は絶対に義母を殺すって言い返したら、義父が外出から帰ってきて、この惨劇にビックリして立ち尽くしていた…


商店街の方が今までの事を義父に話してる。
義父の顔色が見る見るうちに変わり、義父が私に悪かったなって申し訳ないって、初めて頭を下げてきた。私は商店街の方の家に連れていかれ怪我の手当てをし衣服を整えて息子達の所に。上の子が私を見るなり、抱きついてきて離れない。下の子は寝てた。


2人を連れて歩いて帰ろうとしたら商店街の方が車で送ってくれた。

車の中で、私が最初に嫁に来てからの仕打ちや、怪我、周りの方はみんな気がついてた。でも、どうしていいか分からなかった。

私は商店街の方には本当に感謝してます。
感謝しきれないって。
アパートの前まで、送ってくれた。下の子が寝てたので。

帰る時に紙袋を2つ渡されたんです。

その袋の中身を見て私は泣き崩れたんです。


実は来年4歳…保育園に行かせてあげたいけど可哀想だけど無理かなあ〜って、私ずっと悩んでいたんです。


袋の中身は保育園の制服、靴や鞄と保育園で使う物全て入ってる。
しかも役場に出す書類等…

もう1つは入学式に着る私の服一式…

もう、有り難くて有り難くて。でもこんなに良くして頂いても私はお返しも出来ない…と言うと。

そこで、商店街の方達からお願いがあるんだって。

商店街の色んなイベントがあるから手伝いにおいでよって。

しかも、昼、夜のご飯つき。
息子達は商店街の方が代わりがわり預かるから、ただお給料は保育園代ってのどうだろうって…


私は泣きながら宜しくお願いしますって頭を下げたら、大丈夫、楽しくやろう…って。

でも1つ問題が…
義母もいるんですよね❓と言ったら、義母が嫁の味方する奴らとは何もやりたかねえと言いやめたらしい。

じゃあ、ゆっくり寝なよと言い帰って行きました。


私はお風呂に上の子と入ろうとしたら、私の体を見て、痛い❓って聞くんです。

私の体は青あざだらけ。

今まで痛くなかったのに急に痛い。
鏡みてビックリ…えっ私…顔が腫れて青くなってる。

義母が私を振り回した時にぶつけたりしたんだ…仏壇の花瓶は肩にあたったため黒ずんでる。

実の母にもやられ、嫁いで来た先の義母に必要以上な仕打ちをされ、私の人生は何だったんだろう…


下の子はスヤスヤ寝てる。


上の子が私を心配でトイレまでついてくる。

あ〜息子にまた心配させてる…ダメな親だ。

今日は疲れたけど本当に暖かい気持ちで眠れた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 保育園の手続きも終わり入学式が待ち遠しいなあ〜って思ってたら...

  2. 義母「悪かったわねぇ、汚くて!」憎々しいと言わんばかりの顔...

  1. 義姉の様子を色々と聞かなくても耳に入り、どの人からも、何かあ...

  2. はぁ〜。

    2016/07/12

    ソラは一カ月を過ぎると夜中に起きることもなく睡眠不足になるこ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3