ブログランキング36

【小説】ボク恋~完結編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2377
  • 読者 571
  • 昨日のアクセス数 6653

想像の上《367》

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2017/09/23 13:42:47

  • 63
  • 0

☆ボクはそれでも恋をする☆       





「じゃあ、もう1人作ればいいだろ」

「嫌、もう男の人になんて抱かれたくない」

「え?」


ヨシノは同性愛者だった。


「この子を堕ろして、人工授精で産み分け
したい」

「何を言っているんだ。そんな事許さないよ」

「なにさ、実家の旅館の援助すらしてくれない
くせに。酷い、酷すぎる」



それから、ヨシノは部屋に籠ってしまい、
出てこなくなってしまった。

リキはヨシノの事も、お腹の子供の事も心配で
市原についているよう頼んだ。

ホテルにハンディのある人のための専門
スタッフを置くというプロジェクトが暗礁
に乗り上げてしまい、八方ふさがりになって
いる。

家庭と仕事に挟まれ、リキは心も体も限界
に近かった。

そんな時、接待で使ったLove butterfly で
タクヤに出会ったのだった。


リキがタクヤに堕ちるのは時間の問題だった。
接客の上手いタクヤにこっそり金を握らせ
ホテルに呼び出す。

心の隙間に入り込んだタクヤに、タクミの
事を打ち明けると、あっさり自分をタクミ
の代わりにしてもいいという。

そこからは、雪山から小さな雪の塊が転がり
落る様に、あっと言う間におぼれてしまった。





話終えるとリキはテーブルに肘をつき、
両手で顔を隠してしまった。

カオルは自分の想像を超える深い闇に
しばし、思考を巡らせる。

VIPルーム内に流れる、わずかな音楽
が2人の間をたゆたんだ。







〇(;゜Д゜)マタ、ライシュウ

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       タクミは...

  2. ★ボクはそれでも恋をする★       一方……...

  1. ★ボクはそれでも恋をする★       植栽で陽...

  2. ★ボクはそれでも恋をする★       タクミは...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3