ブログランキング79

それでいいのか

完結しました。 …余談を時々書いています。

  • 記事数 483
  • 読者 509
  • 昨日のアクセス数 2167

2017/09/22 19:18:30

  • 43
  • 0

リク君「あ、あのプリンの店、名前何でしたか?」
アイ「え?アジュール?」
リク君「なかなか行けなくて、店の名前も忘れるし(笑)」
思わず、一緒に行く?と言いそうになる。
もしも一緒に行きたいと思っていたとしても、リク君は自分からは言わない。
そこまで強い気持ちではないから。

アイ「ちゃんとメモして(笑)」
リク君は素直に、手帳に本人にしか読めない字でメモをした。

少し、間がある。

離れようと決めたのに、リク君に会うと距離を縮めたくなる。
私が一歩踏み出しても、きっとリク君は拒まない。
でも、私が大きく一歩踏み出したら、きっと逃げる。

この先、共通点のなくなった相手との距離は、縮めようとしない限り、広がってゆく。
それでいいのだと、自分に言い聞かせた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. メモ

    2017/08/06

    リク君「アイさん、午後、これお願いしたいんですけど…」休憩...

  2. ジーーっと見つめる私にリクは「ホンマに紗絵が心配する事な...

  1. リク君「基本的には皆いい人だと思うんですけど、部長なんか、絶...

  2. マンションに帰ると私が大きなハブ酒を持ってるからリクも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3