ブログランキング16

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3378
  • 読者 724
  • 昨日のアクセス数 12268

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/25 09:52:35

  • 85
  • 0

「やっほー。」

俺が風呂屋の前で、出て来た女性陣に手を振ると。

「帰るぞ、知花。じゃ、みんなまた明日。」

神がすげー早口でそう言って、まるで知花ちゃんを荷物みたいにズイッと抱えて帰って行った。

「……」

「……」

「……」

「…相変わらずね、千里。」

俺らが唖然として神の去った方向を見てると、瞳が首をすくめて言った。

「ついでにみんなでご飯食べて帰ろうって思ってたのに。」

「あー、無理だよ。神、知花ちゃんと家に居るのが好きなんだから。」

「あれで婿養子なんて…信じられない。」

「むしろ我慢してる嫁さんが偉い…」

最後の京介の言葉に。

「知花ちゃん我慢してるのかな?」

瞳が俺を見る。

「俺から見たら、結構神の事、手の平で…」

「知花は機嫌損ねると神さんもタジタジだからね…ま、お似合いの夫婦よ。」

結局、四人でご飯を食べて帰る事にした。

どこに行く?って話して、神のお気に入りの香津に行こうって事になった。

神いないのにね。


「ねえ、千里ってまだ老眼かけないんだって。」

瞳がそう言いながらビールを飲んで。

「あー、神って透視できるぐらい目がいいって自慢してるもんねー。」

俺がそう言うと。

「バカじゃないの…」

瞳は前髪をかきあげた。

「新聞も読むって。」

聖子ちゃんが京介に言うと。

「俺だって読むぜ?」

「スポーツ欄だけでしょ。」

「何言ってんだ。ちゃんと読んでる。」

「官能小説って言うんじゃないでしょうね。」

「う…」

さすが聖子ちゃん。

京介の事、よく分かってる。

確かに、事務所に置いてあるスポーツ新聞の官能小説読んでる読んでる。

でもあれは…

「…神だって読んでるんだぜ?」

まるで、鬼の首をとったみたいな顔をして、京介が言った。

「…まさか圭司も読んでるの?」

瞳が少し嫌そうな顔した。

「えー、そりゃあ読んじゃうよ。だって面白いもん。」

「あれは男なら誰でも読む!!」

いや…京介、そんなに力込めて言わなくてもさ…

「でも今のやつは官能じゃねーよ。純愛的な…」

「あんたが純愛物なんて読む?所々にエロい言葉が出て来るんじゃないの?」

「……そうでもない。大したエロさはない。」

「間があった。」

「本当だって。」

京介と聖子ちゃんのやりとり、面白いなあ。

まるで高校生だよー。

「繊細な話なんだよねー。」

酢の物を口に入れながら、俺は語り始める。

「『あの時マサ子は』って小説なんだけどさ、家同士が決めた結婚が当たり前の時代の話でね。」

「そうそう。相手に愛はなかったんだが、マサ子は家のために婿を取るんだよな。」

「だけどマサ子には、想い人がいてさ…たった一度のキスの思い出を大事にしてるんだよ。」

「…別に官能小説じゃなさそうじゃない。」

瞳がコリコリといい音を立てて、何かを食べて言った。

…何かな?

そのいい音。

「だから言っただろ?俺だって純愛にキュンと来るんだよ。」


…でも昨日のには、乳房を揉むとかってワードは出て来たかな。

純愛なのに、たまにあんなワードが出ると、そこだ‼︎いけ‼︎とか思っちゃう俺は汚れてるかなあ?


たぶん、俺は『あの時マサ子は』のマサ子に同情しちゃってるんだよ。

だって、本当に…なんて言うんだろう…

気の毒。

そう、気の毒な話なんだよ。

『あの時マサ子は』の前の連載は、ほんっっとにドギツイ官能小説で。

毎日イカされる主人公が大変だなーって読んでた。

京介は結構ギラギラした目で読んでたけど(笑)

神は…鼻で笑ってたっけ。


「で、何の話だっけ?」

瞳が食べてるいい音がナマコだと知って、ちょっとガッカリ。

俺、好き嫌いはあまりないけど、ナマコは苦手なんだよねー。

神はここのナマコは絶品って言うんだけど。

「えっと…何だっけ…」

言いだしっぺだったはずの瞳が覚えてなくて、ちょっと噴いた。

老眼の話だったよ!!

でも聖子ちゃんも思い出せないみたいだから、黙ってよっと。

「そう言えば、お風呂でミトちゃんに会ったよ?」

刺身をいただきながら言うと。

「あっ!!圭司!!まさかサントスって言ってないでしょうねー!!」

うわあ~…

俺より先に京介が残念な顔をしたもんだから、バレバレ!!

「もー!!コードネームが使えないじゃないのー!!」

「えっ!!何それ!!カッコいい!!」

俺が『コードネーム』に反応すると、京介と聖子ちゃんが。

「…瞳さん、毎日大変だね…」

口を揃えてそう言った。

なんでー!?

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

  1. 1

    MyhoneyCin...

    11時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18327 / 読者数 4120

  2. 2

    YOU.

    13時間前

    優奈

    記事数 471 / 読者数 859

  1. 3

  2. 4

    When love ...

    19時間前

    リノ

    記事数 716 / 読者数 1487

関連するブログ記事

  1. 「あー、あー、あー……ちょっと、ちゃんとやってよ。」最近...

  2. 41st 63

    09/13

    「俺さー、ちょっと調べてみたんだけどさ。」なぜかあたしは...

  1. 「おー、圭司。」「探したぜ。」俺が瞳ちゃんとオードブ...

  2. 39th 55

    08/26

    「き…聞かないでよ…」「聞かないでやって、拒否られたらへ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

12/18 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3