ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2958
  • 読者 712
  • 昨日のアクセス数 23746

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/24 17:13:06

  • 98
  • 1

それは愛なのか?って、誰もが言うんだ

俺は笑顔で、全力で言うさ

愛だ

いや

愛以上だ

愛以上なんだ


愛以上って何?って思われるかもしれないけど…

あたし達のそれは、絶対に存在した。

愛以上だった。

なっちゃんが触れるたびにあたしの中に増え続けた物。

離れて…お互い言葉を交わさない間も…

それを否定して顔を背けてた間も…

…知花が歌ってくれて、気付いた。

あたしは…何も失ってなんかなかったって。


歌い終わると同時に…客席から驚くほどの拍手をもらった。

『あ…ありがとう…』

その拍手と歓声に驚いて、たくさん瞬きをしてしまった。

華音と沙都ちゃんが泣いてしまってて、紅美によしよしってされてる。

歌い終わったけど…

あたしにはまだ、大事なミッションがある。


『なっちゃん、誕生日おめでとう!!』

大声で言うと、客席はざわついた。

「なっちゃんって…会長!?」

「なっちゃんって呼ばれてるの、初めて聞いたけど…」

「可愛すぎる~。」

少し笑いもおきた。

…ごめん、なっちゃん。

威厳がなくなっちゃうかな…


『会長室にいるんだよね!?今すぐ降りて来て、あたしと一緒に歌って!!』

無茶振りだって言われても、あたしはそうしたい。

だってなっちゃん…

夢だって言ってくれてたよね?

あたしと…あの歌をって。

一緒に…あの歌をって。


『…何言ってんだ……もう無理だ。』

イヤホンに、なっちゃんの小さな声が聞こえた。

『絶対大丈夫だから、下りて来て!!』

さすがに…あたしがなっちゃんに向かって言葉を発してるのは怪しく感じられたのか。

客席がざわざわし始めて。

みんな顔を見合わせたりしてる。

『あたしがプレゼントした瓶の中身食べたかなあ!?ビタミンとカルシウムが入ってたから、もう疲れも取れてるよ!!』

イヤホンから、なっちゃんが何をしてるか…必死で聴きとろうとした。

まさか、薬が効かないからって…自棄になって刃物を取り出したりしないよね…?

そう思ってると…

「……」

イヤホンから聞こえたのは、ドアが開く音。

そして…

『里中…』

なっちゃんの声。

里中君…?

『朝霧さんに鍵借りて来ました。』

里中君!!

ナイス!!

お願いだから…

なっちゃんをここに連れて来て!!

同じテーマの記事

コメント1

しおりをはさむ

  1. アグラエさん(99歳)ID:6604819・09/24

    里中さん!(*^ー゚)b グッジョブ!!

関連するブログ記事

  1. 43rd 55

    09/24

    照明が落ちるはずが、ずっと明るいまま。SHE'S-HE'...

  2. 43rd 52

    09/24

    六曲目は知花が苦手としてるバラードで…あたしと瞳ちゃんは...

  1. 43rd 58

    09/24

    …薬を飲んだ事を…初めて後悔した。だが、もう遅い。あ...

  2. 43rd 54

    09/24

    残り三曲。あたしはまた瞳ちゃんとステージに出て、歌った。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/20 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3