ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2993
  • 読者 714
  • 昨日のアクセス数 29845

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/23 23:11:39

  • 80
  • 0

『BEAT-LAND Live alive』

相川多香子(BackPack ベース担当)


「…う…嘘でしょ…」

つい、口に出して言ってしまった。

F'sの後、涙涙の映像があって…

もう、お腹いっぱい…って状態の時に会長のDeep Redが…これまた凄いステージで…

この後のバンド、大変じゃない?なんて噂してたら…


SHE'S-HE'S…

カッコ良過ぎる。


ボーカルの美佳は度胆を抜かれて、椅子に座ったまま立てない状態。

…そりゃあそうだよね…

いつだったか見かけたオバサンと同一人物と思えない…

神さんの奥さん。

この…音域の広さ!!

何っ!?

「…世界に出てるって…嘘じゃないよね…きっと…」

誰にも聞こえなくても、つぶやいた。

しかも、シャウトのたびに鳥肌立つし…


…ベースが女の人なのも驚き。

姿勢が良くて、もう…存在感たっぷり。

先輩達のステージを見て勉強します…なんて言ったものの。

これ、勉強になんないよ…

次元が違い過ぎる…!!


まずはボーカルに度胆を抜かれるバンドなんだけど…

他のパートの人達も、全員レベルが高過ぎる!!

スリリングで…ドキドキしっぱなし!!

あたしらの親世代だよね?

でも…全然年齢を感じさせない。


サビになると、後ろで歌ってる二人とボーカルのハーモニーが…

「う…上手過ぎるー!!」

もう、自分達のステージを思い出せないほど。

同じステージに立ったなんて、人に言いたくないほど。

楽しくやって来いって神さんは言ってくれたけど…

ただ楽しくやっただけの自分が恥ずかしい!!

…上手くなりたい!!


「ねえ、あたし達、もっともっと練習しようよ!!」

あたしがテーブルを振り向いて言うと、みんな目がギラギラしてて…

「もちろんよ。こんなステージ見せられて…感化されないバンドマンなんていないわ!!」

いきなり…麻衣子は強気発言。

だけどその隣の絢は…

「感化はされるけど…違い過ぎて…頑張るだけじゃ無理な気が…」

美佳と共に、腰を抜かしてる一人。

「でもさ…あたし達はあたし達の出来る所まで、頑張ってみたっていいんじゃないの?」

春香がそう言うと、腰を抜かしてる美佳と絢は顔を見合わせて。

「…そうだよね…」

ゆっくりと立ち上がった。

「…SHE'S-HE'S…ほんと…すごい…」

あたし達、気が付いたら五人で手を繋いでた。

あまりにも圧巻のステージを見せ付けられて…怖い。

怖いけど…嬉しい。

だって、憧れが生まれた。

目指したいって思えるバンドが出来た。

その高みに近付けなくても…

あたし達はあたし達のできる所まで…って目標が出来た。

「神さんの奥さん、サイコー!!」

曲が終わってそう叫ぶと。

『…桐生院知花と言います。よろしくね。』

ボーカルの『桐生院知花』さんは…

妖艶な目で、あたし達に向かって言ってくれて。

「…惚れたわ…。」

美佳が…落ちた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 8th 29

    05/21

    「さ、始めようか。」なんと、前回のスタジオ見学から八ヶ月...

  2. 43rd 23

    09/22

    『BEAT-LAND Live alive』宮川美佳(B...

  1. 43rd 13

    09/22

    『BEAT-LAND Live alive』朝霧真音(ま...

  2. 29th 20

    06/29

    会場は、飛び跳ねたり頭を振ったり、拳を突き上げたり…かなり盛...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/23 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 3年も不倫続ける姉を説得したい

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3