ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2973
  • 読者 711
  • 昨日のアクセス数 21612

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/23 08:35:53

  • 90
  • 0

『BEAT-LAND Live alive』

早乙女世貴子


丹野廉さんのPVが流れる前に、お義父さんが。

「涼、あの映像は皆さんと見た方がいいんじゃないか?」

って。

あたしは園と音ちゃんとで、やたらと美味しいカニを食べてる最中。

「え?」

そう言ったお義母さんに。

「ほら、皆さんお揃いのようだから行っておいで。」

お義父さんが指差したテーブルには…

朝霧さんの奥さんと七生さん、ダリアのマスターに…F'sの臼井さん。

そして、うちを建てる時にお義母さんに紹介してもらった八木建設の会長さん。

…お義母さんの学生時代のお友達。

「本当だ。滅多に揃う事ないし、行って来たらどうですか?」

あたしが手を拭きながら言うと。

「じゃあ…お言葉に甘えて。」

お義母さんはゆっくり立ち上がると、お義父さんの肩に手を掛けて歩いて行った。

「…お義父さん、素敵。」

あたしが肘でお義父さんの腕を突いて言うと。

「涼にとって特別な人達だからね。」

ああ…ほんと、お義父さんっていい人だ。

あたしがお義父さんのためにカニを用意してると…

「うちのテーブル誰もいないんで、こっち来てもいいですか?」

千世子とガッくんが来た。

「どうぞどうぞ。」

園がガタガタと席を増やす。

ガッくんは陸さんの息子さん。

そして…千世子の婚約者。

まさか、二階堂家と親戚になるなんて思わなかった。

センと陸さんはすごく仲良しだから、とても嬉しそうだったけど。

あ、あたしも麗ちゃんとは仲がいいから嬉しいんだけど。

ガッくんはてっきり…

朝霧さんちのコノちゃんと…かな?なんて思ってたから。

コノちゃんと正反対の千世子を選んだ事には驚いた。

でも、千世子のためにイギリス留学もしてくれて…

ガッくんには本当に感謝してる。

実際千世子はとても幸せそうだし。

来年には帰国して、千世子は二階堂家に同居する。

麗ちゃんに、いじめないでよ?ってお願いしなくちゃ…


「あら、誰もいないって…お母さんは?」

ガッくんに問いかけると。

「今は朝霧テーブルに入り浸り。」

ガッくんが苦笑いしながら目配せした。

朝霧テーブルを見ると…麗ちゃんが廉斗君を抱っこして笑ってる。

ふふっ。

子供好きだものね。

「さっきまでは実家のテーブルにいたし…全然自分とこにいないんすよねー。」

ガッくんが呆れたようにそう言って、園が差し出したカニに手を着けた。

「…どうしたの?ここのテーブル。カニばっかり。いやしい感じ。」

千世子が苦笑いしながら言う。

「そうは言っても…食べてみてよチョコちゃん。これ絶品だから。」

音ちゃんにそう言われた千世子は、カニを一口食べて。

「…ガッくん、取りに行こ。」

ガッくんの腕を掴んで、料理の並べてあるテーブルに向かった。

「やっぱりね。みんなトリコになるよ、これ。」

園がクスクス笑う。

絵描きの園は、普段ボンヤリしてて何を考えてるのか分からないような子だけど…

「園ちゃん、口の周りすごいよ?」

「音だって。」

「えっ、嘘。」

「嘘。」

「もうっ。」

音ちゃんといると…すごく幸せそうな顔をする。

お酒に酔って許嫁なんて決めてしまったけど…

まあ、二人が幸せならいいのかな。

下の二人が早くに婚約、結婚…と続いたのに。

長男の詩生は…なかなか相手が手強くて。

あ、相手の…親が。

神さん。

すごく素敵な人なんだけど。

やっぱり華月ちゃん可愛さからか…詩生の事、許せないよね…きっと。

詩生が彼女以外の女の子を妊娠させたって聞いた時は、あたし自身が死にたいほどの気持ちになったんだもん。

…それを思えば、神さんの怒りも頷けるし。

華月ちゃんが詩生とやり直してくれるって付き合い始めた時には、本当にいいの!?って泣いてしまった。

だって詩生…本当に華月ちゃんの事が大好きだものね…小さな頃から。

詩生が歌ったラブソング…

届いたかしら…


「あ、始まるぞ。」

お義父さんの言葉に、みんなでちゃんと座り直した。

瑠歌ちゃんのお父さんの歌。

そして…若い頃のお義母さんも出演。

何度もセンから事細かく聞かされた、丹野さんのセレモニーでの出来事。

その優しい歌声と心温まる映像は…

会場中の涙を誘った。

そして…

誰かを大事にしたいって気持ちを…改めて感じさせてくれた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 信愛

    2014/11/27

    先に戻った義父に義母は色々とたしなめられたようだその後...

    move on

    • 40
    • 0
  2. 『あの指輪やっぱり今夜渡すんだよね』『そうだろ!夕...

  1. イキイキ

    2016/03/06

    昨晩、九時半過ぎ。突然お義父さんと、お義母さんが来...

  2. 義母と違い、私は義父には気に入られていた。それは義母の嫌み...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/22 編集部Pick up!!

  1. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3