ブログランキング9

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2987
  • 読者 714
  • 昨日のアクセス数 29845

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/22 18:59:34

  • 82
  • 0

『BEAT-LAND Live alive』

小野寺真吾(ゲスト枠出演)


「はっはっ…は…はーっ…」

控室に戻って、ようやく息が出来るようになった感じだ。

俺は歌って踊れるアイドルグループのリーダー、小野寺真吾。


三か月前、俺達六人は事務所の社長に呼び出されて。

「ビートランドって知ってるか?」

え?って思うような質問をされた。

そりゃあ知ってるさ。

同世代のDEEBEEがいる事務所だよ。

あいつらはバンド、俺らはアイドル。

ジャンルは違うかもしれないけど…

俺達『Bad Creaters』略して『バックリ』は、DEEBEEを滅茶苦茶意識してる!!

デビューも同じ時期だった。

俺らはデビューから大ヒットを飛ばし、新曲を出せば初登場一位。

雑誌に乗れば売り上げは倍増。

ずっと第一線でやってきている。

当時あいつらは見た目だけって酷評されて、すぐにどこかに消えた。

…と思ったら。

なんていうか…実力をつけて戻ってきやがった…。


『BEAT-LAND Live alive』の話をもらって、『たったの二曲かよ』って鼻で笑いながら…

ま、どうして来て欲しいなら行ってやってもいいよ。的な…

そうすると、ビートランドの会長が。

「うちの連中に刺激を与えるには、二曲で十分な実力をお持ちでしょう?」

直々に挨拶に来て…そう言った。

…ぶっちゃけ…

びびったぜ…

ビートランドの会長って、もう…年齢的にはジジイだよな。

うちの社長より年寄りだしさ。

なのに…なんつーか…オーラがすごくて。

俺らみんなで息を飲んだ。

そして…

「…伺いますよ。」

何とか…平静を保って、俺は言ったぜ。


だが…

『BEAT-LAND Live alive…Ten,Nine,ignition sequence start Six,Five,Four,Three,Two,One,all engine running,Lift off!!』

俺らは客席にテーブルがあるにも関わらず、控室で食ったり飲んだりしながらモニターを見てた。

そして…

トップのバンドのオープニングで…

度胆を抜かれた。

「……見たかよ、今の…」

「ああ…ギター持ってかなり飛び跳ねたぜ?」

「…なんだこいつら…新人かよ…」

椅子に座って見てる気分じゃなくなって…みんな立ち上がった。

しかも…歌も演奏も上手いし、パフォーマンスも…!!

「…ビートランドって、DEEBEEぐらいしか知らなかったけど…レベルたけーんだな…」

ケンゴが小さな声で言った。

…何ビビってんだ!!

って思ったけど…

二番手のDEEBEEは…思った以上に進化してて…

ハッキリ言って、ダメージ大。


ともあれ、いつものようにステージ袖で円陣を組んだ。

「…いつものようにやればいいんだ。」

「…完全アウェイでも?」

「…だ。」

はるかにいつもの『行くぜ!!おー!!』とは違ったけど、何とか掛け声を出して…ステージに出…

「うっ…」

な…なんだ?この…空気感…

本当に、いつもと違う…!!

それでも一生懸命歌って踊ってると…

「きゃー!!小野寺くーん!!」

二曲目に入る前に大声で名前を呼ばれてギョッとした。

会場では笑いが起きてるけど、俺の名前を呼んでくれた方向のテーブルは…盛り上げてくれてる。

「…最後まで頑張るぞ。」

すれ違いざまに、メンバー全員にそう言うと。

「うん。」

「おう。」

みんな、グータッチを返して来た。


「は…はー…」

何とかステージを終えて…

俺だけじゃない…みんなが…控室でグッタリしてると…

「お邪魔しまーす。」

女の人が二人…入って来た。

「もー、バックリを間近で観れるとは思わなかった!!サイコー!!サインもらっていい?」

黒髪の…背の高い女の人が色紙を差し出した。

「え…は…はい…」

俺らはポカンとしながらもサインを書いて。

「えっと…出演者の方ですか?」

リュウが問いかけた。

「ええ。最後に出るの。良かったら観て帰ってね。」

すげー…笑顔。

「…トリ飾るって…すげーな…」

タオルで口を押えたままのトシヤが言ったけど…聞こえるぜ?それ。

「踊りながら歌えるってすごいね。勉強になっちゃった。みんなキラキラしてて、すごく元気もらえた。ありがとう。」

もう一人の…なんか…ふわっとした女の人にそう言われて…

俺ら、みんな笑顔になった。

…今まで色んな褒め言葉言われて来たのに…

こんな、何てことない言葉…こんなに嬉しいなんて…

「じゃあ、お疲れ様。」

二人が手を振りながら控室を出て行って。

「…俺らも、客席行って楽しもうぜ。」

「だな。」

なんか…勉強になった。

来て良かった。

ビートランド。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 43rd 46

    09/23

    『BEAT-LAND Live alive』斉藤健吾(ゲ...

  2. 無事ライヴが終わって。今は、関係者だけの打ち上げで、カプ...

  1. 41st 75

    09/13

    弟達と真珠美と佐和を引き連れてやって来たシークレットライヴ。...

  2. 35th 80

    07/30

    「出掛けるぞ。」父さんとさくらさんが、事務所(ビートラン...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

10/23 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3