ブログランキング18

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3690
  • 読者 767
  • 昨日のアクセス数 7702

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/22 17:15:18

  • 90
  • 0

『BEAT-LAND Live alive』

島馬麻衣子(BackPack ギター担当)


「……何なんだおまえら。」

ステージ袖に引っ込むと、あたしらのプロデューサーの神さんが腕組みをして待ってた。

「うっ…」

多香子と二人、肩を寄せ合って…怯える。

だって…神さん…

その名前とは裏腹に、超怖い!!

最初、絢と春香と美佳は『F'sの神千里って、あのイケてる親父よね?』って盛り上がってたけど…

途中、あまりにもあたしらが自由過ぎるから…

神さん、キレた。

とんでもなく怖かった。

親にもあんなに叱られた事がないあたしらは、あの夜みんな眠れなかったって言った!!

だけど…反省したんだ。

真剣に音楽と向き合ってる人達に対して…あたしら、すごく失礼だったんだよ…

音楽してる事を認めてもらいたい。

許可して欲しい。

ただそれだけの事だったのに…ここまで大きな事になって…

…でも確かにここまでやらなきゃ、うちのじいちゃんは許してくれないはず!!

頑固者だもん!!


『それだけ』の事に付き合わされた神さん…怒るよね…

高原さんにも朝霧さんにも、島沢さんにも内緒だぞ!!って言われてたけど…

あたしらも、ちょっとそれ楽しみにしてたし…


怯えるあたしと多香子をよそに…

「神さーーーーん!!」

絢と春香と美佳は神さんに抱きついた…!!

「うおっ…!!何なんだ!!くっつくな!!」

「あたし!!すごく震えたけど…感激しました!!」

「神さんのおかげです!!」

「あの感動、一生忘れません!!」

三人は…泣きながらそんな事を言って。

神さんは小さく溜息をつくと…

「…あんなんでデビューできると思うなよ?もっと練習しろ。下手くそが。」

低い声だけど…ちょっと優しい感じでそう言って、三人の頭を順番に軽く叩いた。

そして…

「おまえらもだ。」

あたしと多香子に近付いて、パコンパコンって続けて頭を叩かれた。

「はっはいっ!」

あたしら、背筋を伸ばして大きく返事をする。

「あたし、神さんに着いて行きます!!」

自然と…多香子と同時にそんな事を言うと。

「俺に着いて来れるわけねーだろーが。ふざけんな。」

神さん…すごくそっけないけど…

「さっさと着替えて客席でちゃんと観ろ。」

いつもみたいに顎をしゃくりながらそう言って。

最後には…

「初ステージ、お疲れさん。」

…少しだけ…鼻で笑いながら言ってくれた。


バタバタと控室に駆けこんで…

「ちょ…ちょっと…あたし、ヤバい。」

「あたしもだよ…」

「大人の魅力ってやつ…?」

「あ~…何も考えずに抱きついちゃった…」

「神さん…あんなにカッコいい人だったなんて~…」

あたしら五人…

完全に…

「神さんが歌う姿、目に焼き付けなきゃ!!」

ノックアウトされてしまったのよ…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 18th 71

    2017/06/16

    「華月~、会いたかった~。」事務所のロビー。帰国した...

  2. 49th 60

    10/17

    ああ…どうしよう…。父さんが……父さんが、めちゃくち...

  1. 21st 65

    2017/06/21

    「ストーップ。」「……」ちさ兄が、譜面をテーブルに置...

  2. 53rd 34

    11/17

    「…よろしくお願いします…」今日は…早速、新生DANGE...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

6/24 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 仕事に行くフリして働かない夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3