パメラさんのブログ

  • 記事数 79
  • 読者 37
  • 昨日のアクセス数 38

私はこの世にいて幸せなのか?

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 家庭生活

2017/09/19 09:28:02

  • 3
  • 2

住み込みして1年が過ぎた22歳の時に1人の男性に声をかけられた。私は警戒心を解くことが出来ず無表情でその場を離れる日々が続いた。

しばらくその人から毎日声をかけられて次第に心を開くようになってきた。でも、その人は苦労をしたことなど一度もない会社経営の息子。欲しいものは全て親に買ってもらえる人でした。私は自分の生い立ちを話すことが出来ず、墓まで持っていこうと決めた。

きっと話せば気が楽になったはず。

でも、私は小学校低学年から卒業まで父の知り合いからわいせつ行為をされていたからです。
私にわいせつ行為をさせる代わりにお金を払っていたそうです。何故今頃書いたかと言うと今でも目に焼き付いていて思い出すと過呼吸になるからです。


どうしてもどうしても生い立ちを話すことが出来なかった。


しばらくして私はこの人となら暖かい家庭を築きあげらると言う夢を持つようになり、なおさら言えませんでした。

そして交際を申し込まれ話すことが出来ずにお受けしてしまった。

毎日、自分自身に自問自答していた。

そんな日々を過ごして一年が経つある日にプロポーズされた。

私はその人がいいと言うより今の生活から逃れるという気持ちが勝ってしまい結婚する運びになった。


今思えば、やめとけば良かった…と心から思った。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. パメラさん(44歳)ID:6602714・09/20

    ライラさんありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

  2. ライラさん(88歳)ID:6602677・09/20

    辛いことは言わなくていいんです。誰にだってひとつやふたつあるよ。私もあります、、、

  1. 1

    MyhoneyCin...

    21時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18498 / 読者数 4153

  2. 2

  1. 3

    When love ...

    7時間前

    リノ

    記事数 780 / 読者数 1665

  2. 4

    出会いから、現在まで

    真琴

    記事数 1080 / 読者数 4388

関連するブログ記事

  1. 卒業し、本当に結婚した。お金はなかったけど、親の援助があり...

  2. ※仕事についてはあまり触れないようにしていたけど、今回はちょ...

  1. 私は父親に何度も追いかけられ、殺されそうになるという過去を持...

  2. 結婚をしている時も、離婚したばかりの時も、本当にお金がなくて...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

2/19 編集部Pick up!!

  1. 子あやし疲れ少し休憩していたら
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3