サラさんのブログ

  • 記事数 747
  • 読者 22
  • 昨日のアクセス数 116

テーマ:家庭 > 家庭生活

2017/09/18 09:57:53

  • 5
  • 0

いいお天気です 暑くなりそうです。


新聞では拉致問題が載っています
拉致されて40年になる方の気持など綴ってあり
改めて酷い事だと感じます
2002年に日本へ帰ってきたのをテレビで見ていました
良かったと感動しました
本当に辛かっただろうと思いました
でもまだ戻らない人もいます
もし 自分の身内だったら思うと苦しくなりそうです。

ネットニュースで
脱北者の女性の話が載っていて
何もない中「星」を頼りに歩いたとありました
涙が溢れます

私は星を眺めるのが好きです
同じ星でも生きて行くための道しるべと見ている人もいる。

まだ戻らない人も星を眺め見つめ
家族を想うのかと泣けてきます。

一日でも早く戻れる事を祈ります。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. この9日間が白黒テレビの画面の様に見えた。しかし、母から...

  2. 歳を重ねることは素晴らしいことだ歳を寄ることは素晴ら...

  1. サリンの事件はそうとうな騒動だったなぁ⁉麻原被告死刑...

  2. ケンカしたりイライラしたり苦しくて仕方ないなら止めれば良...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/21 編集部Pick up!!

  1. 友人の子供を注意してもいいか
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3