2nd life

あの日から変わった私の身体

  • 記事数 13
  • 読者 10
  • 昨日のアクセス数 4

家族の反応

しおりをはさむ

2017/09/18 01:55:48

  • 4

自宅に帰り、母に報告。

『やっぱり子宮頚がんだったみたい。』



母『なんで?なんでエイミーなの?』

と泣きながら長男に電話。

母『エイミーが癌になっちゃった』


長男と次男が家に来て、家族会議。



父がいないので、長男が父代わり。長男は冷静に『しょうながない、とりあえず大きい病院に行ってみないとね』


母はずっと泣いていた。


私は...母の涙を見たのは3回目。
1回目は私の祖母つまり母の親が亡くなった時。
2回目は父が出て行く時

そして3回目。


私が母を泣かせてる。何て親不孝な娘なんだろう...お母さん...ごめんなさい。


と言いたいけど言えず、冷静を装いあまり表情は変えなかった。

私は全然平気だよ!!

という態度を示していた。



だがやはり兄達が帰り、自分の部屋に入った途端、涙が溢れて止まらなかった。
泣いても泣いても涙は出てくる。

ほとんど泣いて眠れないまま次の日は仕事に行った。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 父が母に手をあげたことは1度もないそれにキレた母が父...

  2. それからの私は、母に甘えることが少なくなっていった。...

  1. 叔母の車中でも、私は終始泣いていた…。私の胸中は母と祖母...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3