paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました!

  • 記事数 788
  • 読者 779
  • 昨日のアクセス数 1019

番外編・おかえり

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/18 00:46:22

  • 108
  • 0

なんか、雰囲気最悪なんすけど。


なつめちゃんはすねてるし
何故か舜が居るし



善さんは俺の事なんて目に入って無いですって感じで
報告書を作ってる。



『善さん………あの…』

『…………………なんですか』





『俺、またここに戻って来ても良いですか?』




善さんのキーボードを打つ手が止まった。





『それを決めるのは社長です。』


素っ気なく言うと、パソコンを閉じて席を立った。



『もう、ミスったりしません!だから………』


『僕は関係ありません。お好きに。』




バタンっとドアが閉まった。






『本当、愛想ねーな。菅原って。』


舜が客用のソファに腰掛けて笑った。



『いや、元はと言えば俺のせいだし……』



自虐的な言葉が続きそうなのを、なつめちゃんが後ろから抱きついて止めた。



『おかえりっ!銀次君!』


にっこりと笑ってくれた。








おかえりって

いい言葉だよな。





『………うん……ただいま。』



なんか泣きそうなのをこらえて、俺も笑った。






ナナちゃんは居なくなったけど
まだ俺には帰る所がある。







『それで?』


『え?』


『なんでナナちゃんは降りてこなかったの?』









なんか、なつめちゃんは笑顔なんだけど

ちょっと怖い………

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 曇天の公園のベンチ今にも泣き出しそうな空木枯らし吹いて...

  2. 純潔その言葉どおり高貴で優れた美人と詠わ...

  1. 知らないほうがいい事だってあるんだ知ってしまったらも...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/24 編集部Pick up!!

  1. ママ友に苛々した出来事トップ3
  2. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3