フィクション?ノンフィクション?

ご想像におまかせします

  • 記事数 33
  • 読者 12
  • 昨日のアクセス数 321

2017/09/18 00:21:17

  • 5
  • 0

毎朝、夫と子供と自分のお弁当を詰めて、夫を送り出し、子供に戸締りを頼んで、私が先に家を出る。


電車通勤。
長年勤めてるからラッシュも慣れていて平気。
本を読んだり、窓の外の景色を眺めたり、通勤時間は、それなりにいい一人の時間。


会社に着くと、マグにコーヒーや紅茶を入れたり、同僚と世間話をしながら、始業時間を迎える。
始業のベルとともに朝礼をして、業務が始まる。


仕事は地味だけど、楽しい。
向いているというか、ルーティーンが好きな私には合っているんだろうと思ってる。


福利厚生が充実していて、設備も整っている。
経営状態もよく、お給料もボーナスも安定していて、少しずつだけど毎年上がる。
結婚、出産をしても、仕事を続けてきて良かったと思う。


森本さんみたいな変わった人も多いけど、いい人に囲まれて、一日の大半を過ごす。


日常を楽しめるということは、有難いことだし、恵まれていると思う。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3