paradox

好きな人はサイコパス ☆フィクションです☆完結しました!

  • 記事数 788
  • 読者 754
  • 昨日のアクセス数 175

番外編・見守り隊

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/18 00:25:48

  • 85
  • 0

車のエンジン音が聞こえて、事務所の窓から顔を出すと
黒い車の横に銀次君が立っていて、後部座席の誰かと話してるのが見えた。


『あ、銀次君。帰って来た。』



『マジか!川戸は!?』

『多分…一緒に居るっぽいよ。』


舜が横に来たから車の方を指さした。




『…………なんか、あの車…ヤクザくさくね?』

『銀次君の友達じゃない?』

『もしかして、さっき菅原が電話してた相手?』




舜が振り返って善の方を見たけど、善は聞こえてないみたいにシカトだった。



『シカトかよ!』

『舜、うるさーい!…………あれ?』




てっきりナナちゃんも一緒に降りてくると思ったのに
車はそのまま動きだし、道路にはそれを見送る銀次君が残った。




なんで?

私の『吊り橋効果で両想い作戦』←今考えた
だとラブラブになってるはずなのに。




『世の中
なつめが思ってるほど都合良くいきませんよ。』



いつの間にか善が隣に来て
銀次君を見下ろしながら言った。





『なつめが川戸七海を身代わりにしたのは
道神会を動かす為ですか?』


『へ?』


道神会?ってなに?
首を傾げた。




『……………もしかして偶然ですか?』


ピンと来てない私の顔を見て
善は呆れた様にため息を吐いた。





『なに?教えてよ!』

『おい、俺、何にもわかんねーよ!』




きゃんきゃん善に詰め寄る私と舜を
善は心底めんどくさそうに一瞥した。





『やっぱり物事を複雑化する天才ですね。なつめは。
そういうところ、小春に………』





言いかけて、私の顔を見て善が言葉を濁した。






『お姉ちゃんと比べないで!馬鹿善!』





怒鳴り声は結構響いた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 三日月が好きよという銀の三日月闇がかくすき...

  2. 機上から故郷の大地が見えたとき ...

  1. 『舜!ちょっと待ってよ!』待てと言われて待つ人って最初...

    paradox

    • 131
    • 6
  2. 銀色⑨

    2016/08/28

    そのまま…ぽんって頭で手を弾ませてニコッて笑った。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/20 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 友人の子供を注意してもいいか
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3