祈り

過ぎた日々

  • 記事数 459
  • 読者 134
  • 昨日のアクセス数 206

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/09/15 16:15:59

  • 12
  • 0

運動会の日
台風が接近で危ぶまれたけど
日本海側にそれ
無事に終えた。

いつ田舎に?と軽い気持ちで聞いてみたの。

モゴモゴと重い口ぶりの彼

奥さんが家の用を次から次に言ってくるとか
台風こなかったから帰れなくなったとか、、
何を言ってるんだろコノ人!って思った!

はっ!として

ダメ元で彼を呼びだした。
1時間でもいいです。

時間を作って欲しい。


彼は来てくれた。

固い表情の私をみて
いつもなら車を降りて待っててくれるのに
車中にいた。

乗り込んですぐに
携帯を見せて下さいと静かに言った。

彼は無言で渡してくれた。

ロックを外して!

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 蒸し暑い午後で、ラインで、最寄り駅到着を知らせたのに、来て...

  2. 70歳のセフレが所有するペントハウスの合鍵を 作ってもらった...

  1. 彼の家の前行ってみた。平和だよ〜。何もおきてないないよ〜〜...

  2. ちょっと意地悪に笑う彼に白馬の王子様を魅た、女30代。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/23 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3