ブログランキング8

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2496
  • 読者 660
  • 昨日のアクセス数 32067

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/16 14:57:32

  • 72
  • 2

跡取りなどいなくても、私が立派に桐生院を守ってみせる。

結婚して10年経った頃には、私の中に諦めの文字が強く浮かんで来て。

まだ26歳とは言っても一人流産した事でもう妊娠は無理なのかもしれない…と思い込んだ私は。

とにかく…華の道を歩くために、がむしゃらになっていた。

祥司さんは華道には全く興味を示さないようになり、むしろ彼の才能は父が道楽で始めた映像の会社で開花した。

株式公開をして多くの社員を持つ会社になり、祥司さんは自ら外国にも足を運んで大手の映画会社などと契約を結んだりもした。


私も生徒さんを多く抱え、時には展示会や講演のために全国に飛ぶ事もあった。

「雅乃はすごいじゃないか。」

親戚からもそう言われるようになり、祖父母も表立って私に文句は言わなくなった。

養子を取れ…とも。


私が頑張れば頑張るほど、祥司さんとの間に溝が出来た。

どうも彼は仕事をする女は好きではないようだ。

寝室はとっくに別になっていた。

と言うより…祥司さんはあまり帰って来なくなっていた。

それでも離縁しろと両親が言わなかったのは、父の会社をかなり大きくしてくれているのが祥司さんだったからだ。

どこに泊まっているのかなど、気にもしなかった。

赤い唇で甘える女の所だ。


寂しくはなかった。

寂しいと思う暇を作らないほど、華の事を考えていた。

看護婦になりたいと思った事を忘れるほど。

あれを思い出すと…ついでのように蘇る思い出が私を責める。

…一度だけのくちづけ。

もう私は顔も名前も思い出さないようにしていた。

亜津子ちゃんの義理の兄。

そう思う事で、自分を戒めた。


忘れられるはずがない恋心だと知っていながら。

あの時の感触が、私が一人でも立っていられる支えになっていると知っていながら…。

同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ココロさん(77歳)ID:6601128・09/16

    ヒカリさん、こんばんは★

    普段からしおりを利用して読んでますが、長女の運動会で開けない間に気付けば記事が28個も( ̄0 ̄;)

    ということで、現在いつあなマラソン中です♪
    でも、一気読み出来て楽しい♪ヽ(´▽`)/

    毎日たくさん更新ありがとうございます
    (*^^*)

  2. ヒカリさん(99歳)ID:6600894・09/16

    雅乃さん、辛い思い出ばかりなので、駆け足で更新してます。
    追い付くの大変ヽ(`Д´)ノですよね💦
    すみません!

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/27 編集部Pick up!!

  1. 誤爆LINEした彼を信用できない
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3