ブログランキング22

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 1452
  • 読者 402
  • 昨日のアクセス数 10920

2017/09/14 16:28:37

  • 63

少し波が高いようですね。

岩場に行かないからスニーカー脱いでもいいですよね。

いいけど、波打ち際だけですよ。

わかってま〜す。

ほんの少し温かい砂が気持ちいい。キシキシと砂を踏んで歩いていたら、綺麗な貝殻があった。今日の記念に拾ってこう。

屈んだら、その横にももうひとつあった。キラキラしてる。
キラキラ、してた先生の目を思い出した。
またあんな目をする事、あるんだろうか。
その時、私はどこにいる?

そばにいたいな。いれたらいいな。

先生を見たらなにか言いながら走ってくる。
青春映画みたいだ。波の音もいいねえ〜

ぬれね〜ずみ♫

こんな歌あったっけか。
私、びしょ濡れ。なにが起きた?

間に合わなかった。

先生が言って私を立たせた。

高い波が来てるって、聞こえませんでしたか?

いやいや、てっきり、ばかやろーーーとか、叫んでるものだと思ってましたけど。

それから桐谷さんが迎えに来てくれて、濡れねずみは、椅子には座らせてもらえず、後ろの座席を倒したところへ、荷物のように乗せられて帰って来ました。

そしてお風呂へ直行、なにしに行ったんだか。
あ、でも綺麗な貝殻、2枚、しっかり握って来ました。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 太陽が西に傾き始めた頃先生は海沿いのパーキングに車を停めた...

  2. 494

    09/14

    夢なのかな、深い森の中をひたすら歩いてる。物音もしないのにリ...

  1. すっと立ち上がり、先生の斜め後ろに回った。左手は先生の...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3