シワシワになっても愛してるよ♥

人生のもう一人のパ一トナー。私のベターハーフとの徒然日記。

  • 記事数 521
  • 読者 75
  • 昨日のアクセス数 46

何でも買っていいって。

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2017/09/14 10:01:57

  • 6
  • 0

夫が突然帰って来た。

体調悪いらしく、こっちいる信頼してるドクターに診てもらいたいから…って。

なのでこっちで一泊して今晩は赴任地に帰り、また次の日帰ってくるそう。


1日くらい休んじゃえばいいのに…と思い、
「貴方がいないと仕事が回らないのね」と、イヤミとも皮肉とも取れるシニカルな声掛けしたら、真顔で「そうや」と返された。



まぁサラリーマンなんて確かに会社の歯車とはいえど、籍を置いてる以上はそれなりの役職者なんだもんね…


夫がまぁまぁ偉いの忘れてた。笑笑



山の様な見積りを見せながら、一生懸命ピックしてきたことを伝えた。


どれも結構な金額だったけど、お金に関しては何も言われず。


結構持ってるのか?
うーん。
我が家のお金の事情は謎のままだな。


ソファや1人掛けやスツールの素材や色を相談しようとしたら、「好きなん選んだらええで」で終わり。


10万20万の買い物じゃ無いのに…

とにかく何でも「好きにしたらいいで」の回答のみ。




あれだけ私に暴言吐いて、金銭的にも追い詰めて、モラ絶好調だったのに…


男はお金かけた女ほど大事にするって。
なんかで読んだ。


夫は自分が好きなことしてて、私が悲しんだり我慢してるって事わかってるんだと思う。



少なくとも、過去にそういう時間があって夫婦や家族が壊れたって自覚してるんだ。




だから…クマさんの言葉を借りれば、コレが夫の家族への愛のカタチなのかな。



ラインの画面、サッと隠されたり誤魔化されたりしたらいい気はしない。



いそいそ出て行くのや不自然なウソも嫌な気持ちで耐えてる。



でも夫は帰ってくるんだよ。


そして一生懸命働いた対価を、好きにしたらいい…って使わせてくれた。


あのえげつない離婚劇の頃の、お金を締め上げて暴言吐きまくってたのは何だったんだろう?





今日はカーテンを見に行く。

インテリアショップももう少し探検。



うんと素敵な家にしようと思う。


ホテルライクなイメージ。

シックなクラシカルモダンの予定。


老後も落ち着いて、ゆったり過ごせる家にしようと思う。




もうあんまり考え過ぎんとこ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 家を買おうと思いローン会社に行ってみた。少し前に。一番...

  2. それ以降、新兵器、家の中心で金と叫ぶ!の圧倒的な威力に...

  1. 散②

    2016/03/16

    私名義のカードなら、消費者金融とかで借金をすることも出...

  2. 私はモラ夫に三択で謝罪方法を選ぶように言った。モラ夫が何...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3