ブログランキング34

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 559
  • 読者 289
  • 昨日のアクセス数 8797

2017/09/12 16:19:04

  • 60

項垂れて唇を噛み締めてる先生。

お願いだからそんな顔しないで。

先生、お風呂にでも入っていらしたら?

桐谷さんが言った。

そうですね、そうさせてもらいます。

じゃ、支度を。

ひとりでできますよ、ケイちゃんはここで待ちましょう。

うん、待っていてください。

それだけ言って出て行った。

心配ありませんよ。夢を壊したようで悪いけど、夢っていうより、絵に描いたモチみたいなものだったから。
それよりケイちゃん!

はい。

あれはなんなんですか。

アレ?

ふざけた書き置きの事です。自分で自分を犯罪者にしてどうするんですか?
先生が見つける事ができなかったらどうするつもりだったの。
せめて私にだけ言ってくれていたら。

私はそんなに頼りになりませんか?


ごめんなさい。

謝るくらいなら最初からやらない事ですよ。
もうこんなに忙しい思いはしたことないですよ。

先生はおかあさんみたいな人たちを助けたかったから。

だからってケイちゃんがなぜ遠慮しなければいけないんですか。
冷静に考えたら、おかしな話です。本当に今更ですよ。
先生が必要ならもっと早い時期に話が来るはずです。
出来上がってあとは、あちこちから承認されるだけなのに、どこか曖昧なところがあって、急遽穴埋めをしたかったのかもしれません。


桐谷さん、詳しいんですね。

それほどでもありません。ただ筋はわかるんです、流れというか、その辺りは。
これで失敗したら責任はどこに行くんでしょうね。誰が叩かれるんでしょうね。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 455

    09/10

    新幹線に乗りました。行き先は東京。先生がどこにいるのかはわ...

  2. 65

    07/19

    どうかしましたか?仕事が終わって、ああ、この人もすごい。...

  1. 「抱かれたいでしょ?」私の耳元でそう囁く。先生は声もセ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/25 編集部Pick up!!

  1. ママ友の発言にドン引きした
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3