瑠璃色の彼方

2017年12月24日、三男が産まれました。名前は「はるき」です。

  • 記事数 621
  • 読者 2418
  • 昨日のアクセス数 264

はるちゃん。3

しおりをはさむ

2017/09/12 08:27:06

  • 173
  • 0

ちょうどお店にお客さんは居なかった。

「かんな、るーちゃん連れて家で話してきな。さなやんと二人で店番しとくから」

「うん、わかった…。るーちゃんいこっか。」

「はい。」


家までの車内、二人とも無言だった。


「はい、ミルクテイ」

ってかんなさんが出してくれた
そして、かんなさんが1通の手紙を差し出した。

「あたしがはるちゃんに最後に会ったのは2月入ってから。一緒にいっちゃんのプレゼント買いに行ったの。その帰りだよ」


~~~~~~~~~~~~~~~

「かんな、ちょっと頼みあるんやけど」

「なぁに、あたしに頼みって?高いよ~(笑)」

「高いんかい❗ww」

「ウソウソwwで、何~?」

「これさ、イチちゃんの誕生日に俺の代わりに渡しといて欲しい」

「え?なんで?はるちゃん来ないの?」

「あ~うん、ちょっと。」

「会えた時に渡せばいいんじゃないの?」

「今度いつ会えるかわからんからさ。」

「え…」

「あ、ちょっと長期の出張が入ってさ」

「そうなの?忙しいんだね~(o・ω・o)」

「あぁ…じゃあ、俺帰って準備あるから」

「うん、わかった。」

「あ、あとこれ。」

1通の手紙を差し出した。

「ラブレター❤?」

「てっちゃんとさなやんと3人で読んで。」

「何書いてるの?」

「読んでからのお楽しみ(^ω^)あとこれ。」

はるちゃんが家の鍵を差し出した。

「俺が居てない間、風通すのに窓開けに来たりして欲しいんだ。こんなの頼めるのかんなしか居ないし…」

ちょっと悩んだけど

「うん、わかった。」

そう返事をして鍵を受け取り、はるちゃんと別れた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. ピンポーン。「はぁい、今開けます~」ガチャガチャキ...

  2. まず、現れたのはかんなさん一人。「かんなさん!!どしたん...

  1. サヨナラしてからも会いました。はるちゃんの同期4人でお金...

  2. イチちゃんの誕生日プレゼントを、はるちゃんが送ったように見せ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/23 編集部Pick up!!

  1. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 未婚なら複数交際するのはありか

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3