ブログランキング14

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 1500
  • 読者 416
  • 昨日のアクセス数 14688

2017/09/12 07:51:18

  • 62

背中に人の気配を感じた。

振り向かなくても誰なのかはわかる。

マコちゃんが電話をくれました。
帰ろう、帰って話をしよう。

確保するよ。

そう言ってひらひらさせたのは私の、書き置き。


WANTED
川崎 ケイ

罪状 嫉妬 疎外感

済まなかった。配慮が足りなかったね。

ちゃんと話すから、帰りましょう。みんな心配してます。

ダメです。話なら、あの場所ではダメなんです。あそこは私は優しすぎる。私を、支えてくれる人がいるから、先生だけが悪者になってしまう。

それならいい場所がある。雨が張りそうだし、そこへ行きましょう。

連れて行かれたのは、伊達さんのホテルだった。
妹で実質、支配人の日向麻子さんが迎えてくれた。

今日は伊達は?

フロリダでイルマとデートのようです。

大丈夫なの?

さあ、どうでしょう。
でも幸か不幸か、兄さんはあの世の神々にはあまり好かれてないようで、呼ばれそうもありませんのよ。

そんな冗談を言って笑った。

お部屋、用意できてます。お茶のご用意はしてありますが、他に何かございましたらお申し付けください。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 89

    2016/11/19

    私「幸…やっぱりホテル行きたい…」幸「…」私「次いつ...

  2. 帰りも手を繋いで車に向かった。乗り込むと、エイタ...

  1. 746

    10/19

    とにかくここはダメ。もう人が来るから。こっちで話しましょう...

  2. 私が自分で助けをはねのけてきたのね。本当は助けてほしかっ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/23 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3