官能小説

セックスレスの欲求不満を満たすために官能小説を書いています。笑

  • 記事数 239
  • 読者 434
  • 昨日のアクセス数 729

#4 アピール8

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 官能小説

2017/09/13 01:58:19

  • 22

未央は、お腹の上に出されたことに驚いた。


とりあえず、それをティッシュで拭きとり、口実も兼ねて、シャワーを借りることに。



パタン


シャアアアアアアア…


シャワーを浴びる未央。


未央(私、なんで、大好きとか言ったんだろう…確かにエッチしてた時は大好きって伝えたいって思った。私の本心はどうなの?)



もう訂正するわけにもいかず、取り返しがつかない。



未央(テツのことを嫌いになれないし、忘れたくないし、私、会いに行こうと思ってる…。私、何がしたいの?)



自問自答は続く。



未央(というか、お腹の上に出されるのは、ちょっと、やだな…)



その頃、高木は疲れ果て、いつの間にか、ひとり、布団で眠ってしまっていた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 2016/06/27

    何故か末っ子の部屋にだけエアコン付いてる…。モサモサだから?...

    戯言

    • 1
    • 0
  2. 92

    2016/01/23

    疲れ果てて寝てる私にニコニコ顔の旭がとんでもない事を言い始...

  1. 今日もいいお天気でした。明け方まで ラジオを聴いていたの...

  2. 今日も来たらしい⋯。私休みなのにー。「会いたいなぁ...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 妊娠報告に「バカなの」と義両親
  3. 子連れに謝罪され感じたこと

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3