小説置き場

原案上は完結。ブログではまだ2/5くらい…読者増えてて吃驚!

  • 記事数 360
  • 読者 57
  • 昨日のアクセス数 279

299夢で見た話から作成

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/12 03:48:08

  • 2
  • 0

シャワー浴びながら、アヤの背中にピタッとくっついてたら、大人しくじっとしてる。
顔を覗き込むと、目を閉じている。
薄く開いた唇が色っぽくて、前に回ってまたキスしてしまう。

唇を離すのと同時に、アヤが目を開けてはにかんだ。
「可愛いな。アヤは」
両手でアヤの顔を包み込むようにする。
「亮はいつも、そんな事ばっかり言って。
でも、私そんなに可愛くない…。
努力とかもしてないし。
皆、綺麗になるために、凄く努力してるのに」
「何?一人で居る時、なんかあった?」
「女の子向けの雑誌見てたら、色んな特集があって、皆、綺麗になるために色々悩んだり、努力したりしてるのに…
私…頭ボサボサだし、メイクとかもしないし…
これじゃ駄目だなって…」

何か、アヤなりに考えたんだろう。
それで?
もしかして、いつもよりエロかったのって…
アヤも努力してんじゃん。

「何、暗くなってんだよ。えいっ!」
ボディソープ付けた手で、胸を鷲掴みにしてやった。
「もうっ、人が真面目に話してるのにっ!」
くるっと背中向けて、胸隠されてしまった。

「俺は、できればあんまり努力しないで欲しい…。
そりゃ、たまになら、今日みたいにすっごいエロいアヤも嬉しいけど」
これ以上可愛くなると、他のヤツに取られるかもしれないし。
そうじゃなくても、時々ちょっかい出されてるのに。
何なら、もう少しもっさりしてくれてもいいくらいだ。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. いつもシャワーを浴びてからそのまま洗面台で髪を乾かすけど乾か...

  2. レオが髪の毛を拭きながら現れる。綺麗な顔だなー綺麗な体だ...

  1. 顔を洗ってると扉が開いて……「えっ!おまえ、顔ピッカピカ...

    リアル

    • 431
    • 33
  2. 思わず、勝手にバラしてしまったけど…ちょっと心配になりなが...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/21 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3