ルルさんのブログ

  • 記事数 7
  • 読者 0
  • 昨日のアクセス数 2

過去の記憶 2

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 回顧録

2017/09/11 23:41:14

  • 0

若い私には、その出会いは何かで見たような、初めてのような出会い方だった。
出会い方は、まるで運命を勘違いさせるには十分なであいだった。

彼は私たちの話しを聞いて、くっすりと笑い、そしてなにもなかったように知らない顔をして。。
そんなことが、続くと私から「なんですか?」話しかけていた。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 最後の一社宿泊先からも連日連絡が来る。ホテルの部屋で一...

    手紙

    • 14
    • 0
  2. メールをしたら彼は凄く喜んでくれた「メールしてくれて ...

  1. 出会いは2012年の8月。仕事で初めてアメリカに行った時...

  2. 6

    12/19

    え?…なになになに…と動揺しつつも、つられて私まで顔が赤くな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/20 編集部Pick up!!

  1. 新築お披露目で義両親にイライラ
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3