ブログランキング7

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 2398
  • 読者 654
  • 昨日のアクセス数 38518

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/13 21:38:46

  • 81
  • 0

「ごめんね、千里さん。」

「いいっすよ。ここからだと、全体も見えるし。」

本当なら、客席の最前で…なんて思ってたが。

俺はモニタールームにいる。

と言うのも…

一人でのんびりするはずだったばーさんが、高熱を出した。

ばーさんはおとなしくしてるからいいと言ったが、誓が付き添って病院に行って、今日は大事を取って入院する事に。

誓もばーさんが落ち着いたら来るとは言っていたが…間に合うかどうかは分からない。


聖と華月は目下で繰り広げられてるライヴには全く興味を示さず、持って来た積み木と絵本で事足りている。

…おとなしい二人だ。


「かーしゃん!!おひめしゃまみたいよ!?とーしゃんみて!!」

かたや…華音と咲華は、小さなモニターに映る知花を見て騒いだり、ガラス越しに客席とステージを見下ろして。

「みんなかーしゃんみてゆ!!」

大興奮。

「……」

ふと、義母さんを見ると…これまた、少し興奮気味。

口には出さないが、あきらかにウズウズしてる。


知花達のライヴが始まる前に、高原さんが挨拶をした。

その時…義母さんは、子供達を見てた。

…こんな時ぐらい、高原さんを見ても俺は誰にも言いやしないのに。

そう思いながら、俺がガラス越しに高原さんを見てると。

「…本当、立派。すごいね。」

背後で…誰に向かって言ってるのか分からないが、義母さんがそうつぶやいた。


「とーしゃ~ん!!しゃく、あそこいきたい~!!」

咲華がそう言って、ステージを指差して俺の足に飛びついた。

「だーめーだ。ここなら来てもいいって、『なつ』が言ってくれたから来れたんだぞ?」

「なちゅ、よんできて!!なちゅに、あそこつれてってもやうー!!」

「ダメだ。ここでいい子して応援しろ。」

「ああ~ん!!」

咲華がここまで駄々をこねるのも珍しい。

と思いながら、俺は咲華を抱き上げて。

「あそこはな、特別な者しか立てないんだ。」

ステージを見下ろして言う。

「…とくべちゅ?」

「そ。母さんは特別なんだ。だから、ここから応援しよう。俺だってここで我慢してるんだぜ?」

「…とーしゃん、がまんしてゆの?」

「してるさー。」

我慢してるさ。

本当に…

…色んな意味で。


…知花の今日の衣装…

衣装だから…仕方ないが…

最前の奴からは、結構な所まで見えちまうんじゃねーか!?

知花は『タイツ穿くから分かんないよ』って笑ったが…

あの赤いスカートは…随分丈が短いぞ…!!

それに…あいつ、普段あまり身体のラインが分かるような服を着ねーからな…

この衣装…胸も腰もピッタリ過ぎて…

俺の知花の身体が…みんなにバレる…

「…泣きたいぜ…」

「とーしゃん!?どちたの!?」

俺の一言に、咲華が真顔で大騒ぎし始めて、何とかそれに救われた。

…ここにいて正解だな。

客席にいたら、間違いなく知花を連れて帰ってる。


「…華音はいい子にしてるな。」

ガラスにへばり付いてステージを見下ろしてる華音に言うと。

「……」

夢中になってるのか、無言。

ただ、目はキラキラしたままだ。

つい、義母さんと顔を見合わせて笑う。


それから、時々知花がモニタールームを指差す仕草があって。

それを見るたびに、咲華のテンションがおかしくなって困った。

しまいには…

「かーしゃんしゅきー!!だいしゅきー!!かーしゃんにあいだいど~…」

興奮して叫びながら、感極まって泣くと言う…

興奮し過ぎて疲れたんだろうな。

「おまえはもう寝ろ…」

苦笑いしながら咲華を抱き上げて、モニタールームの端に移動する。

こんなに興奮してても、咲華は安定のおやすみ三秒。

背中をポンポンとしてると、すぐに眠った。


聖と華月も若干眠そうに、積み木のそばで横になっている。

ソファーにブランケットを敷いて咲華を横にして、その隣に聖を寝かせて…まだもう少しな華月を抱いて、華音の隣にしゃがみこんだ。

「…母さん、すげーな。」

華音の耳のそばで囁くと。

華音は俺を見て。

「とーしゃんも、しゅげーよ。」

笑った。

「……嬉しいが、大ばーの前で言うなよ?その言葉使いは叱られ……」

ふと…華音の向こう側で椅子に座ってる義母を見ると…

「…義母さん?」

「……」

声をかけたが、返事はない。

義母さんは…ステージを見つめたまま…

呆然とした様子で…泣いていた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3