瑠璃色の彼方

2017年12月24日、三男が産まれました。名前は「はるき」です。

  • 記事数 621
  • 読者 2419
  • 昨日のアクセス数 1509

はるちゃん。2

しおりをはさむ

2017/09/11 23:14:41

  • 178
  • 0

半年。

さすがにおバカなあたしでもオカシイって思った。

「かんなさん、はるちゃんどーしたのかな?もう半年だよ…仕事ったって休みもあるハズだし、電話は出ないしLINEも既読つかないし…。あたしやっぱはるちゃんの様子見に行こうと思う。」

すかさず

「ダメダメダメ~❗隆志さんから単身赴任してる間、二人を近づけないでって言われてるんだから❗隆志さんもはるちゃんと会っていいって言いながらも、やっぱ取られないか心配なんだから、隆志さんの言う事聞こう、ね…。」

そう丸め込まれていた。

でも、やっぱ心配ではるちゃんのとこに行ってしまった。
いくらインターホンを鳴らしても出てこない。
てか…
ドアポストが入りきらないぐらいのチラシでいっぱいだった。

そのままかんなさんのお店に行った。

「かんなさん…はるちゃんどこ行ったの?」

「えΣ(゚◇゚;)」

あきらかに動揺しだした。

「かんなさんなんか隠してる。あたしバカだけど、オカシイのぐらいわかる。はるちゃん家に居ないよね?ドアポストがいっぱいだったの。」

「…家に行ったか…💧」

そう哲さんが呟いた。

「もういいんじゃないかな?元とは言え、るーちゃんははるちゃんの嫁さんだったじゃん❗るーちゃんだけが知らないってやっぱオカシイよ❗❗」

そう真田さんが言った。

はぁ~( ´Д`)
そうおっきく息を吐いたかんなさん。

「るーちゃん、よく聞いてね」

観念したのか、かんなさんが話始めた。



この時、初めてはるちゃんが失踪したのを聞いた。
そして…この事を隆志は知っていたと言う事も…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. てっきり…怒られると思ってた。多分怒ってたとは思う。...

  2. サヨナラしてからも会いました。はるちゃんの同期4人でお金...

  1. みんなでお鍋を食べよ~!!ってなって、殿方チームには買い出...

  2. ばか…ばかばか…ピッ。プルルルル…プルルルル...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/17 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 新築お披露目で義両親にイライラ
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3