アホな男に10年を捧げた話。

アホな男と分かっていても好きで好きで仕方なかった彼との恋愛について書いていきます。

  • 記事数 179
  • 読者 62
  • 昨日のアクセス数 1075

不倫相手で頭がいっぱいの大親友。

しおりをはさむ

2017/09/16 06:20:20

  • 9
  • 0

バンドの練習の日。
次のライヴまでで最後のスタジオ練習ということもあり、その日のメンバーは気合が入っていた。
ただ一人、サリーさんを除いては。

「さ、次はこの曲をやろう」

ヴォーカルがいつものように曲名をシャウトするが、サリーさんのカウントが始まらない。
見るとサリーさんは、スマホに夢中になっているのだった。
私が背後まで近寄っても、サリーさんは気付かない。
当時私はまだガラケーだったので後で知ったけれど、LINEというアプリだった。
多分、不倫相手とのやり取りに夢中になっていたのだろう。

「サリーさん!」

私が耳元で呼んで、ようやくサリーさんは気付く。

「あぁゴメンゴメン。
どこまで行ってたっけ」

サリーさんはそう言って、スマホをテーブルの上に置いた。

スタジオ練習の後の夕食にも、サリーさんは来なかった。
1分でも時間が惜しいといった感じで、駅へ歩いて行ってしまった。

サリーさんは、不倫相手のことしか見えていないようだった。
当然職場でも、二人のことは噂になっている。
バンドのメンバーも、サリーさんの変わりように驚いている。

だけどサリーさんは、誰の言葉にも耳を貸さないのだった。
例の不倫を肯定してくれる占い師と、不倫擁護の恋愛マニュアルと、それが全てのようだった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3