ブログランキング54

私を女にする男ひと

熟年の楽しい性生活

  • 記事数 366
  • 読者 559
  • 昨日のアクセス数 4721

有楽町でバースデー

しおりをはさむ

2017/09/12 00:06:28

  • 11

アラフィフがまた一つ歳を取る。

ユースケのバースデーを祝うレストランバーに行った。

銀座の地下にあるフレンチで、薄暗い店内はカップルばかりだった。

まずはシャンパンで乾杯をする。

店はオリジナルカクテルが豊富で、ホストやバーのマスターの経験あるユースケは、バーテンダーの実力を見定めるかのように注文した。

ドライマティーニの次はソルティードッグ。

フルーツ好きでもあるユースケは、フルーツのカクテルも飲む。

ユースケが主役なので、いつもより多く飲んでほろ酔いになっていた。

私はいつもより少なめで、ユースケに酔うことにした。

フレンチの料理もめちゃめちゃ美味しくて、初来店だけど気に入った。

「アイスが食べてみたいなー」

ユースケの言葉にドキッとする。

バースデーメッセージ付きのデザートは、フルーツを中心にリクエストしてあった。

ユースケはとてもご機嫌で、何度も私にキスをせがむ。

個室にしなかったので、私は下を向いてキスをかわす。

「ユキちゃん〜、もっと飲んで酔わないとエロくならないなー」

笑顔で私にささやく。

そしてキャンドルの点いたデザートが運ばれてきた。サプライズに嬉しそうな彼。

デザートは、フルーツの上にアイスクリームがしっかり乗っていてくれた。

果たしてまた一年、愛し合えるのだろうか。

バースデーは嬉しいけど悩ましくもある。

同じテーマの記事

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. ママ友の発言にドン引きした
  2. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  3. 妊娠報告に「バカなの」と義両親

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3