アホな男に10年を捧げた話。

アホな男と分かっていても好きで好きで仕方なかった彼との恋愛について書いていきます。

  • 記事数 179
  • 読者 62
  • 昨日のアクセス数 1075

「占い師は、お客さんの求める答えを言うのが仕事なの。」

しおりをはさむ

2017/09/15 18:09:53

  • 5
  • 0

サリーさんの話を聞いた次の休み、私はレミさんの店へ一人で向かった。
時刻は16時。
いつも私がレミさんの店へ行くのはレストランが開く17時以降だったが、パートの占い師の人は17時までの勤務だというのを聞いていた。

最近はレストランしか行っていなくて、占いの店の方へ入るのは久し振りだった。
パート占い師(以下、レイナさん)は、私も何度か会ったことがある。

「ロザーナちゃん、珍しいわね」

そんな声に出迎えられる。
いつも占いをする時は、レミさんもレイナさんもハーブティーを出してくれる。
この日は、ローズヒップティーが出た。

「今日は、どんな相談かしら?」

レイナさんは、ニコニコしながら聞いてきた。

「サリーさんのことです。
サリーさんが付き合っている男性は妻帯者だって、レイナさんも知っていますよね?」

「ええ、もちろんよ。
サリーちゃんから聞いているわ」

「私は、大親友にこれ以上不倫なんてして欲しくないんです。
サリーさんは、男性を好きになったら一途になるタイプです。
このままじゃサリーさん、自分のものにならない男性に一生を棒に振ってしまいます。
ですからレイナさんも、サリーさんが不倫にのめり込むようなことは、言わないで欲しいんです」

ここまでじっと私の話を聞いていたレイナさんが、突然口を開いた。

「ロザーナちゃん、あなたは占いのことを何も分かってないわ」

その一言に、私は驚いた。

「占い師はね、クライアントが求めている答えを言ってあげるのが仕事なの」


つづく。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫
  2. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  3. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3