ブログランキング15

ほんわか日記

幸せ噛みしめてます。

  • 記事数 2571
  • 読者 530
  • 昨日のアクセス数 11072

2017/09/10 16:14:13

  • 98
  • 0

この駅はリクが生きてた頃に住んでいたところの最寄り駅。

雰囲気変わってる。
それから住んでいたところまで行ってみた。
外壁が変わってるけどここに間違いない。
四階のテラスには洗濯物が揺れていて、もうそろそろ取り込まないとって思ってしまう。
留守なのかな。

私たちも共稼ぎだったけど。

それから駅の近くまで戻って、ホテルに入った。今夜はここに泊まる。


ご心配かけます。アホだって思うでしょ。ここまでしなくたって待てばいいだけの事なのにって。

でもね、先生の気持ちが見えたような気がしたんです。
夜呼び出されて、片道でも一時間半かけて行く、そしてまた東京まで送って行く。普通じゃないですよね。
そうまでしても会いたい、話を聞きたい、その気持ちなんです。
先生の中にある興味と探究心、好奇心、全部満開になりました。
そんなものがあるって事は、知りたい、やりたい、そんな事がたくさんあるんだって思いました。

私のいないところで、秤にかけて欲しいと思います。
自分に正直になって欲しいと思います。
本当に必要なものを選んで欲しいと思います。

ずっと一緒にいようって約束したけど、自惚れてるかもしれないけど、私が目の前にいたら、先生は、自分よりも私を優先するってわかってます。

私の事がわかるのなら、そこまでわかって欲しい。
私はたくさん愛された自信があるから、それだけでも生きていけそうです。もちろん、好きな匂いの中にいられなくなるのは辛いし、寂しいけど、先生が、自分を押し殺して私に付き合ってくれるのも辛い。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. そして、私がブログを綴ってる時の話に…私「ブログを書い...

  2. 81歳で亡くなった。大往生だ。普通の死だと思う。池田...

  1. 人生の半分以上を生きて来てしまった私がこれからトラウマを克...

  2. 872

    11/05

    残念だけど、これといって喜べるようなものは、まだ出ませんね。...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/18 編集部Pick up!!

  1. 妻を家政婦扱いする夫に呆れた
  2. 子連れに謝罪され感じたこと
  3. 何もない所で何かを呼ぶ娘が怖い

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3