カサンドルさんのブログ

  • 記事数 541
  • 読者 76
  • 昨日のアクセス数 212

【なん語】

しおりをはさむ

2017/09/17 12:57:32

  • 5
  • 0

毎日、あわただしく過ごしながらも、尊の育児を楽しんでいる。
尊は、5か月になった。

成長するにつれ、抱っこの時、重く感じる。
同時に、この間は、腰を痛めてしまった。

時折、「くぅ~」などと、なん語を話すこともある。

尊の言葉に耳を澄ませる。
「くぅ~」
「尊ちゃん、どういう意味かな?」
テレビに映っていた宝くじのマスコットを指さして、「くぅ~」と言っているらしい。

今まで泣き声だけでなく、今度は、なん語も加わったので、解読をする。まだまだ、尊とのコミュニケーションは、外人さんのようなやり取りが中心だ。

「くぅ~」
再び、尊が「くぅ~」と言った。
「何だろう?もしかして、あのコマーシャルに写っていた宝くじのくぅ~ちゃんのこと?」
「(^-^)(そうだよ。)」

「くぅ~」
今度は、お腹が空いたという意味らしい。
「お腹すいたの?」
「くぅ~(^-^)(そうだよ。ミルク飲みたい)」
作ったばかりのミルクを与える。また、夏になってから、カフェインなしの麦茶を作って、尊に与えることもある。特に外出の時、麦茶持参だ。

おいしそうにミルクを飲む尊。
あと少ししたら、離乳食開始ね。

尊の「くぅ~」には、宝くじのマスコット くぅ~ちゃんと言う意味とおなか空いたと言う両方の意味があるらしい。どちらの意味か、聞きながら判断する。

♪ピンポーン♪
「はーい」
「カサ、ただいま。」と剛さん。

尊を抱っこして、玄関に向かう。
「尊、パパが返って来たよ。お帰りなさいって言おうね。」
「ちゃーん」
あれっ?今度は、漫画『サザエさん」のイクラちゃんが言っている言葉を言うようになった。
「「ちゃーん」ってどういう意味?パパが帰ってきたことが嬉しいの?」
「ちゃーん(そうだよ。)(^-^)」
「そうなんだ。」
尊を抱っこしながら、玄関を開ける。
「剛さん、お帰りなさい。」と早速のキスとハグ。
「尊、さっき、パパが帰ってくることを伝えたら、「ちゃーん」って言っていたの。」
「「ちゃーん」って、漫画「サザエさん」のイクラちゃんみたいだな。」
「そうなの。なん語を解読するのも、大変。生まれてからずっと、日本語がわからない外人さん相手にしているようなもので・・・」
「カサ、解読する様子は、まるでドリトル先生だな。確か、ドリトル先生は、動物の言葉がわかるんだよね。」
「そうそう。でも、ドリトル先生だなんて・・・」
「くぅ~」
「お腹すいたの?」
「ちゃーん。(そうだよ)(^-^)」
「尊、ミルクを飲むの早いよね?」

「ところで、カサ、尊のなん語をまとめたリスト、ある?」
「あるわ。エクセルの表を出力して、書き込んだものが・・・」
「後で読んでみよう。」
「今日も暑かったでしょ?お風呂にする?それとも夕飯にする?」
「先に入ってくる。汗臭いと尊、不満だろうな・・・あはは(^-^)」
「そうね。追い炊きにしてあるわ。タオルは、洗濯機のふたの上に置いてあるわ。」
「ありがとう。カサママ」

この間に、夕飯の準備をする。
今日は、麻婆茄子と餃子、春雨サラダだ。

中華尽くしだ。でも、このような暑い日には、スタミナ系も必要だよね?

暫くして、剛さんがお風呂から上がってきた。
「カサ、食べようか。今日、検船で横浜港へ行ってきたけど、厄介生物の対策を検討中なんだ。」
「連日、ニュースで話題になっている厄介生物ね。お隣の国の黒電話と言い、お騒がせが多すぎるわ。」
ご飯を茶碗に入れながら、言った。

「カサ、黒電話って・・・確か・・・」
「お相撲さんみたいな体型の将軍様。横顔のヘアカットが黒電話の受話器に似ていることから、あだ名を付けたの。」
「ぷっ」
剛さんが、思わず吹き出してしまった。

「ごめんなさい。(^-^;)」
「面白いなあって、思わず吹き出してしまったんだ。他にはあるか?」
「そうね。アメリカの大統領は、「ドラえもん」の登場人物ジャイアンにそっくりなので、「ジャイアン」と呼んでいるわ。」
「道理で、尊の年表で、大統領などの名前の欄にあだ名が書いてあると思ったら・・・」
「尊、ママは、さっきみたいに大物政治家たちにあだ名をつけるのがうまいんだ。」
「剛さん!!」

尊もきょとん顔で私たちの様子を見ている。
「カサ、いつもおいしいなあ・・・今日みたいに暑い日は、スタミナ系で良かった。」
「剛さん・・・」

2人で後片付けをする。
剛さんが、
「尊、いつか、大きくなって彼女さんが出来て、そして、いつかその人と「一緒になる」時が来たら、家庭生活で協力するんだよ。」
「剛さん、まだ早いわ。でも、そのような話を聞いて、尊がそうなったらいいね。」

尊はきょとん顔だった。
まだ、わからないよね?

食後、尊を寝かせた。

そして、剛さんは、船の模型作り、私は編み物学校での作品発表会に出す作品の制作に取り掛かった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 暫くして、尊が起きだした。「まんまー、まんまー(ママー、マ...

  2. ♪ピンポーン♪「はーい」夕飯の作業を中断して、大きなおな...

  1. あっという間に、退院から2週間がたった。この間、お買い物、...

  2. 慌ただしく、毎日を過ごしている。昨年末でパートを辞めてから...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/25 編集部Pick up!!

  1. 荷物の上に座られてモヤモヤ
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3