ブログランキング61

あなたに逢いたくて

アラフォー女子の恋愛備忘録

  • 記事数 375
  • 読者 146
  • 昨日のアクセス数 3856

2017/09/09 23:18:13

  • 12
  • 0

まだ20代だった私は振袖を着て披露宴に出向いた。

そして、白井さんとの結婚はないと自分で思っていたのに、白井さんとの別れは辛かった。

披露宴会場で遠くにいる白井さんを見つけた。
白井さんも私を見つけた。
遠くから微笑んてくれていた。

私は、まだ白井さんが好き。強く思っていた。

友達にも白井さんと別れたことを伝えていたので、
白井さんと話をすることが出来なかった。

本当なら、白井さんも紹介したということもあり、スピーチをする立場だったのですが、お断りしたようだった。

私も、白井さんも、披露宴に参加していたけれど、気持ちはかなり複雑だった。

白井さんと話がしたい。
そう強く思ったけれど、声をかけることができない。

まだ、愛されている。
白井さんの微笑みをみて、絶対的な自信があった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 『もしもし?』「あ、あの?なぎささんですよね?」やっぱ...

  2. 結婚式

    2014/11/21

    しゅうの葬儀の3日後友達の結婚式だったキャンセルしよう...

  1. 余興が始まるとその為に作られた特設ステージのような場所の前...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/22 編集部Pick up!!

  1. 育休復帰時既に妊娠3か月の同僚
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 「孫依存」の母に振り回される

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3