わたしの恋のカタチ

高校時代から今に至るまでの"わたしの恋"

  • 記事数 162
  • 読者 106
  • 昨日のアクセス数 1008

止まらない想い

しおりをはさむ

テーマ:恋愛 > 不倫

2017/09/09 23:57:55

  • 7
  • 0

部屋に入り荷物を置くのと同時にぐらい、
いつの間にか後ろに立っていたきょうちゃんに、ぎゅっと抱きしめられた。



振り返ると口を塞がれ、
そのままベッドに倒れ込んだ。



きょうちゃんとのキスは
私を女に変える。





静かな部屋に、2人の吐息だけが響く。





『………っ、ちゅっ、んん、ちゅ…』



…っはぁ、……ちゅ……




まだキスしかしてないのに、
もう何も考えられなくて、
私の身体は触れて欲しくて疼いてる。





キスをしながら、
器用に服を脱がせるきょうちゃん。




『……んっ、ぁ…まって…』


ん?


『シャワーあびた……』


ちゅっ………だめっ、




きょうちゃんは私に覆いかぶさったまま
自分のモノを押し付けるようにして
私の上で腰を動かす。
そして、すでに固くなった胸の突起を
口に含みさらに刺激してきた。



『あぁっ…んん///』



刺激されるたび自分の声が響き、
さらに濡れてしまう。



きょうちゃんの手が身体のラインを
なぞるようにして下におりてくる。




今日はサロペットを着てたから、
すでに下着姿。。






ここ……触って欲しかったでしょ?


『んぁ…はぁっんん……//』


すっごい……ユウ、もうびしょびしょ…





耳元で囁かれるたび、
私の中から溢れてきた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/24 編集部Pick up!!

  1. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  2. 不倫相手と関係切れていなかった
  3. FBの幸せそうな投稿見てイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3