セレナさんのブログ

  • 記事数 69
  • 読者 4
  • 昨日のアクセス数 26

テーマ:小説 > 初心者

2017/09/09 05:50:26

  • 1
  • 0

私はすぐると連絡を取った。

もう軽くミステリーくらい怖いと2人で話し

海の心の病気まで心配した。

自己愛性人格障害

素人が診断を使っただけでの判断だけどかなり海に当てはまると2人で驚愕した。

結局葵さんのこと本当に好きだったんだと思う

あいつは失ってから気づくから。

好きだったのは本当だと思うよ。

とすぐるに言われ
私は誰と恋愛していて、誰をこんなにも愛しく恋しかったのかなんだかよくわからなかった。


すぐる「で、どうするの?」

「え?」

すぐる「海と戻るん?」

「さすがにそれは…ここまできていくらなんでも周りが許さないよ」

すぐる「そうじゃなくて」

「え?」

すぐる「葵さんの気持ち。」

「私?…正直好きって気持ちが消えたわけじゃないし、急にこんなことになってついてくのがやっとというか…でも、どんなに好きだと思ってもね、仕事を嘘ついたりしていたのはもう…信頼するに当たらないというか。移り気よりもそっちの方が大きい。」

すぐる「おおおお!」

「っていうかね」

すぐる「お?」

「さすがに…もっといい人いると思う笑」

すぐる「それは間違いない笑」

すぐる「俺さー…」

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 36th 10

    08/06

    「…慎太郎と、連絡取り合ってたの?」港を歩きながら、海く...

  2. ほらごらん、海が燃える陽が沈む一瞬のじんわり波に染み...

  1. 『もうすぐ8ヶ月だね、そろそろ飽きてきたりしてんじゃないの?...

  2. 「なんつーか、もっとそんなんじゃなかった」「意味わかんな...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/26 編集部Pick up!!

  1. 不倫相手と関係切れていなかった
  2. 不在時に来た子供が発作起こした
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3