アメジストさんのブログ

  • 記事数 131
  • 読者 18
  • 昨日のアクセス数 43

その後 6

しおりをはさむ

2017/09/08 16:27:27

  • 1

イライラがつのる。
かみあわない私たちの会話に。
この人の考え方は
絶対的におかしい。

だけど、そこで母性が働く
というよりも
この考え方を直さないといけないと
そう思ってしまう私がいて、
これが彼とは離れられない原因で、
結局は私が負けてしまう。
でもすぐに負けてしまうのも
私のプライドが許さない。

そうだ!私も彼がやってきたことと
同じことをして
彼に苦しみを覚えさせよう。
そう決めた。
私自身が許せない同時進行。
これをやろうとしている私がいる。

私は静かにお話をはじめた。
それは彼に制裁を与える気持ちと
私自身の決意をきめるために。

私「私も同じことをするって
決めました。そうしないと
私の気持ちはわかってもらえない。
私にいつも安心していたあなたに
私の不安な気持ちをわかってもらえないと
一生わかってもらえない。
だから、私の行動は言わない。
あなたが私にやってきたように
私もやるつもり。
それでもいいのなら
これからも一緒にいますか?」
彼「それでもいい。
一緒にいてください。
ずっとそばにいてください。」
私「わかりました。」

そしてそこから、
私の逆襲は始まった。
彼を好きな気持ちは1番で、
でも何があってもその気持ちが
1番であり続けてきたことに
私のプライドも許せなくて。
【好きじゃなければOK】
【ただし浮気行為はだめ】
【好きじゃなければ2人行動OK】
【好きじゃなければ手を繋ぐOK】
などなど。
ということを覚えてしまったのは、
彼の数々の行動によって
私が学習した答え。

次の日。
彼から普通に「おはよう」とLINE。
「おはよう」と返信をしつつも、
私はある人とLINEをしていた。
そのある人とは……Tさん。
私の忘れられないランキング1位の
あのTさんだった。

Tさんとは 普通に何もない関係。
彼にもTさんの話は
今までも普通にしていた。
やきもちをやく彼なので、
詳しいことまでは言わなかったが、
本当に何もない
ただの友人関係になっていた。
そう、私の中では……。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ケンカをするまでは、ほんとうにほんとうにひたすら毎日のLI...

  2. LINEを始めて 2週間長い時間を費やすと人というもの...

  1. 彼と逢うのは4回目深夜の車の中でキス優しく激しく何度...

  2. LINE

    2015/05/10

    LINEするのをやめようと決めて2ヶ月が経っただけど、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

1/18 編集部Pick up!!

  1. 3年も不倫続ける姉を説得したい
  2. 出したゴミを漁る姑が気持ち悪い
  3. イヤイヤ期の復活で爆発しそう

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3