ブログランキング33

【小説】ボク恋~完結編~(BL*R18)

性懲りもなくBLです。BLとは男子と男子が愛し合う事です。くれぐれもご注意ください。

  • 記事数 2326
  • 読者 564
  • 昨日のアクセス数 7191

ゴール《333》

しおりをはさむ

テーマ:小説 > BL

2017/09/07 21:23:33

  • 39
  • 2

☆ボクはそれでも恋をする☆       





「俺さ、この後の発表も聞きたいから、
戻るけどいい?」

「もちろんだよ。手伝ってくれてありがとう」

「じゃ」

「うん」


ガクはロビーを抜けて講堂へ戻っていった。
それと入れ替わりに、誰かが出てくる。


「よっ」

「ユウジさん!」

「お疲れ、お前の発表よかったぜ」

「ありがとうございます」


ユウジは持っていた帽子をかぶってタクミの
そばまでやってくる。


「2~3発表を聞いてたけど、みんなさ
何研究してんの?ってなやつばっかで、
退屈してたんだよ。でもさ、タクミの発表
は全然ちがったよ」

「自分ではわかんないな」

「謙遜しちゃって」


額を指とツンとつつかれる。


「へへへ」

「お前がまっすぐ自分の道を進んでるの見て
俺は嬉しい。俺も、もっともっと上見なく
っちゃな」

「まだ、上目指すんですか?」

「当たり前だ。人生、ゴールなんてねぇんだ。
勝手に自分で行き止まり作って、満足なんて
してんじゃねぇぞ」

「はい、肝に銘じます」

「じゃ、最終リハに行ってくるわ。ぜってぇ
聴きに来いよ」

「もちろんです!」


ユウジはタクミに背を向け、後ろ手にヒラヒラ
と手を振って行ってしまった。

その後ろ姿にタクミは深々と頭を下げた。


「ユウジさん、ボクをここへ入れてくれて
ありがとうございました」


バッと顔を上げると、機材の乗ったワゴンを
押して控室代わりの教室へ向かった。







同じテーマの記事

コメント2

しおりをはさむ

  1. ☆エリス☆さん(36歳)ID:6596264・09/08

    アメジストさん

    はい、とても懐かしいです。
    いろいろあったけど、この
    2人もいい関係になりましたね。

  2. アメジストさん(37歳)ID:6595835・09/07

    ユウジさんと一緒に勉強していた日が懐かしいですね!ホントユウジさんのお陰で入れた大学ですもんね( ˘͈ ᵕ ˘͈ )
    お互い尊敬しあえる関係?になれて
    すごく素敵です☆

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/23 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. 子あやし疲れ少し休憩していたら

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3