ブログランキング40

幸せのかたち

悲しい初恋から…2度目の恋…辛い別れ…そして現在まで

  • 記事数 452
  • 読者 1445
  • 昨日のアクセス数 7181

テーマ:小説 > 家庭

2017/09/12 07:26:00

  • 213
  • 0

今日の夜、隆司さんは、

久しぶりにお父さんと会う事に

なっているので、美味しいものを

食べさせてあげたいと話してくれた。

しばらくして車で山道を下り、

スーパーの前で下ろしてもらう事になった。

次に会う約束をするでもなく、

連絡先を交換するでもなく、

どこか、家族のような感じで

「じゃ、またね…。」

って感じで、自然に車から降りた。



私は、晩御飯の買い物をして

家に帰り、手巻き寿司の用意をした。

夜…家族4人で、ワイワイ言いながら

食べるごはんは美味しくて

とても大切な時間に思えた。



翌朝、最悪~‼

生理になってしまった。

お母さんとお姉ちゃんが交代で

お腹をさすってくれた。

体調は最悪だけど、お腹をさすってもらえて

家族の暖かさを味わえてとても、

幸せな気持ちになれた。

でも…明日には帰らないといけないのに~‼

家族でどこにも行けない。

菜乃花「3人で出掛けてきて。」

母「いつも通りの1日を家で過ごしたいから。」

って言ってそばにいてくれた。

やっぱり実家っていいなぁって思った。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/27 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. FBの幸せそうな投稿見てイライラ
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3