ブログランキング13

STORY BOX

お話を中心に書いてます… ただ今、21作目執筆中…

  • 記事数 3068
  • 読者 805
  • 昨日のアクセス数 13428

あの日の自分を探して…88

しおりをはさむ

テーマ:小説 > 男女関係

2017/09/07 13:13:08

  • 60

………









私は2人に



一年前からの話を

ゆっくりとした



双子の姉…歌のことを…

私が話終えると



2人が沈んでる



「ごめん…2人とも
こんな話をして…

暗くなっちゃったよね?

今は少しずつ気持ち切り替えてるから…」


涼「中学生で

姉妹で大切な人を亡くすって
辛いね…」


夏「ごめん…音。
興味本位な聞き方して。」



「ううん…夏帆、これでも
1年前より…気持ちは
良い方へ進んでるんだよ。

亡くなった人は生返らないけど、
歌は私の中で生きてるから…」



皆んなでウルウルしてしまう…




すると涼葉が



「大丈夫…音には
支えてくれる人がいるでしょ?」


夏「私たちだ!」


涼「違う!私たちだけではないよ?」


夏「えっ?音の両親?」


涼「もっと大切な人だよ…ね?音…」




私に話を振ってくる涼葉


夏「何?…私だけ知らないの?」


「私…前にも2人に少し話したけど…
同中だった…出海と付き合ってるの。」


夏「えーっ!!
出海って三谷 出海?涼葉知ってたの?」



涼「あんた煩いよ…私は何となくね…
音から直接聞いたのは…
今日が初めてだけど。」


夏「羨ましいな…音まで彼氏がいるなんて…
私なんて…こんなだから…」



「えっ?涼葉もいるの?彼氏?」


涼「うん…いるよ。」


夏「年上なんだよね?えーっと
確か…2つ年上だったよね?」



涼「まぁね…って夏帆が
話してるのよ〜っ!」



その後…


私は出海との話を聞かれたり

涼葉の彼氏の話を聞いたり
夏帆の好きな物の話など


色々話をした



涼葉の大人っぽさは
彼氏が関係してるのかな…


夏帆は常に元気だ…



私はこの2人に助けられてるんだ…









………

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. ………出海とは歌が亡くなってから...

    STORY BOX

    • 59
    • 0
  2. 堤と私

    2017/05/20

    夏輝抜きで堤と契約をするなんてあの晩は考えては なかった...

  1. 昨日は夏日のように暑かった。今日は、風があるので、少し...

  2. 彼氏ほすぃ。ラブラブな彼氏ほっすぃ~。夏は花火...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/22 編集部Pick up!!

  1. 仕事に行くフリして働かない夫
  2. 未婚なら複数交際するのはありか
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3