ココロの話。

主人は私の宝物。暴力世界で生きてきた主人の心の変化と現在も尚日々向き合い中。

  • 記事数 316
  • 読者 41
  • 昨日のアクセス数 39

泥酔の電話。

しおりをはさむ

テーマ:家庭 > 夫婦生活

2017/09/06 23:48:07

  • 3
  • 0

夜中4時前に、やっとちーちゃん(主人)から電話が鳴った。

ベロンベロンの泥酔状態。
聞けば…またボコられて徒歩で帰宅してると。

嫌な予感がしてた。
直ぐに迎えに行くといい、支度して家を出た。

迎えに行くというても、泥酔の人の話はあてにならん。
それでも、とりあえず…車中で吐いてもいいようにナイロン袋、お茶、タオル二枚、ケガの処置用にアルコールスプレーをカバンに詰め込み迎えに出る。

自宅に向かって歩いてる…を頼りに車を走らせる。

歩道をくまなく探し、植木で見えない歩道は
いちいち停車して、懐中電灯を照らし探す。

睡眠不足と極度の嫌な緊張感、不安で胃が気持ち悪い。
脳内がおかしくなる。

早く…早く見つけないとボコられたケガが心配でたまらない。
出血は…?
頭や顔殴られてないかな?


…失いたくない。
殺されたくない。
お願い…死なないで…。
「手遅れ」にはさせたくない…!!



でも
体力が限界や…




停車して降りては走って…の繰り返しを1時間してた。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 今日はいつもより30分早く起きて雪掻き。ホント...

  2. ちーちゃん(主人)今日も仕事で遅くなる。1人は嫌やなあ…...

  1. 昨日のことです。義妹が病院に着いたことで安心をしてしまっ...

  2. 月曜の朝 起きてみるとめっちゃいぃお天気これなら透析に行く...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

7/18 編集部Pick up!!

  1. 未婚なら複数交際するのはありか
  2. ママ友に苛々した出来事トップ3
  3. 作ったご飯を毎日こっそり戻す夫

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3