ブログランキング12

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3327
  • 読者 726
  • 昨日のアクセス数 16406

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/10 21:18:29

  • 76
  • 0

俺の名前は邑(むら)慶彦。

夏に24歳になった。

家族は両親と祖父母、大学生の弟と高校生の弟、そして中学生の妹がいる。

仕事は主に自動車板金…自営。

まあ、実家の仕事を継いだんだな。

その傍ら、自分のバイクショップを持ちたくて、板金屋の隣にショップを増築中。

金をかけたくなくて、空いた時間と仕事先でもらったりする廃材でやってるもんだから、まだ完成には程遠い。


学生時代からつるんで走ってた仲間とも、継続して走りに出かけるし…飲みにも出かけるし…

俺は24になった今も、全然落ち着きゃしない。

青春真只中だ。

彼女は…まあ、特定の女なんて作らなくても、その日一緒に楽しめる女がいればいいかなってスタンス。

だが、両親は早く結婚して落ち着いて欲しいらしい。

その辺は…弟が頑張ってくれると肩の荷が下りるんだが…。


「慶彦。あんた、いい加減変な時間に出かけるのやめて、ちゃんと働いてくれない?」

おふくろが腰に手を当てて言った。

俺は最近…三時から五時までバイクで出かけて、下手したら八時まで出かけて。

九時から深夜まで残業をする。

自営ならではの融通の良さ。

「そうは言っても、俺の残業で仕事は上手く回ってるだろ?」

実際そうだ。

親父と一緒にやるより、俺一人の方が仕事が早い。

「…残業手当は付かないからね。」

「別にいらねーよ。」

おふくろは険しい顔をしたまま、家の方に引っ込んだ。


俺は…天使に出会っちまったんだよ。

その天使は高校生で。

俺の仕事終わりで会いになんて行ったら、それこそ10分程度しか会えねー。


今まで女は日替わりで楽しめばいいって考えだったのに…

今じゃ、その女に骨抜きにされてる。


俺の勘じゃ…きっと、あいつには男がいる。

でも、いいさ。

その内…俺を選ばせてみせる。

そして…

あいつが高校を卒業する時には…

指輪と花束を持って…結婚を申し込みに行くんだ。


「あれ、ヨシ兄ちゃん、また残業?」

10歳年下の妹の真珠美(ますみ)が、メガネをかけ直して言った。

「おう…何だ。今帰ったのか?」

「うん。塾の後で少し質問してたら遅くなっちゃった。」

真珠美は両親が歳を取ってから出来た子で、しかも女なもんだから…家族全員から溺愛されている。

しかし、14歳になった今もオシャレに興味はなく…ただひたすら、勉強漬けな毎日。

色気のねーメガネと、櫛通りだけは良さそうなおかっぱ頭。

お世辞にも見た目可愛いとは言えないが…

まあ、俺には可愛い妹なんだよな…

ただ…

俺の愛する天使…鈴亜に会って帰った日は。

真珠美の顔を見ると、少し目が細くなってしまう俺がいるんだな…。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 「かんぱーい♪」結婚式以来の麻衣と優太くん。麻衣...

  2. Haruka

    2015/05/23

    俺、永瀬はるか23歳はるかなんて名前だけど、男であって...

  1. 対象者

    2016/02/28

    中学はサッカー、高校は柔道、大学は理系で藤沢方面、職場は秋葉...

  2. 最近、日本で聞く「援助交際」とはよく言ったものだ。強い...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/22 編集部Pick up!!

  1. 付合い辞めたら悲劇のヒロイン化
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. 新築お披露目で義両親にイライラ

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3