ブログランキング17

いつか出逢ったあなた

登場人物全員が主役。スピンオフだらけの妄想恋愛小説。(大半がなんちゃってバンド系)

  • 記事数 3333
  • 読者 727
  • 昨日のアクセス数 15243

テーマ:小説 > 恋愛

2017/09/10 19:30:03

  • 86
  • 0

「あ…いたたたた…」

もう、何がなんだか…

夕べ、ルームで飲み会をして…

聖子が浅香さんの愚痴を言ったのは覚えてるんだけど…

僕、どれだけ早く酔い潰れたんだろ…

とにかく今日は…

頭が痛い!!


目が覚めたら自分のベッドにいて。

どうやって帰ったんだろう?って思いだそうとしたけど無理で。

気持ち悪いけど、ヨロヨロしながらリビングに降りると、母さんが。

「光史君と陸ちゃんが連れて帰ってくれたわよ。」

って…

僕は、部屋まで運んでもらって…すぐに寝たらし…って言うか、たぶんもう寝てたんだよね…

光史君と陸ちゃんは、ちょうど帰って来た父さんと盛り上がって。

朝方まで、セッションしてたって聞いた。

ああ…もったいない…

僕も参加したかった…


「今日休みなんでしょ?もう少し寝たら?」

母さんにそう言われたけど…

なんて言うか…

『邑』って人の事が頭をちらついて…


あの人、見た目判断だけど…お酒に強そうだ。

こんな感じで、二日酔いで頭が痛くなったりしそうにないよ。

強靭な男ってイメージ。

まず…『僕』なんて言わないか…


「……」

俺…

…に…似合わないか…

自分で思ってガッカリ。


今まで、鈴亜の隣に居て…自分が彼女に似合わないと思った事がなかった。

だけど…

実際、どうなんだろう。

僕は、あの『邑』って人が鈴亜の隣に居る所を…簡単に想像出来てしまう。

それは…意外にもお似合いで…

きゃしゃな鈴亜が、もっと可愛くてきゃしゃに見えてしまうほどの…


…僕には、男らしいって言葉が似合わない。

自信があるのは…耳の良さと鍵盤ぐらいだし…

男らしさなんて…あの人の半分もないかもしれない。


…男らしさはないけど…

僕は、男にしては可愛い…と思う。

それは…意識して、そうして来た…っていうのもある。


母さんは…女の子が欲しかった。

だけど、うちは男二人。

三人目を、どうにか女の子に…って思ったみたいだけど…

出来なかったみたいで。

そんな事、僕には言わないけど…

電話で伯父さんと話してるのを聞いた。

『女の子が欲しかったけど、ナオトさんがもう要らないって…』

母さんに寂しい想いをさせてばかりの父さん。

僕は…光史君の結婚式の時に、朝霧さんが家庭をないがしろにして…って映像を見た時。

父さんも同じだよ。って思って見てた。

あれで父さんも反省してくれたらいいのに。って。


母さんは…僕が覚えてないって思ってると思う。

だけど、記憶に残らないのって、何歳までなのかな。

僕は…忘れたフリはしてるけど…


小さな頃。

僕は…女の子の恰好をさせられて…

母さんからも『まこちゃん』って呼ばれてた。

僕が女の子の恰好をしてる時、母さんは…すごく優しくて。

普段も優しい人だけど、その時はさらに優しくて。

それが嬉しくて、自分から喜んで女の子の恰好をしてた時期もあった。

だけど…それが異常な事だ…って自分で思ってしまうようになると…

当然、子供心にも拒否反応は起きるわけで…

最後にスカートをはいたのは、いつかな…

あれからずっと、母さんは寂しそうで。

だから…僕はなるべく母さんに優しくしたいって…

…別に、僕が罪悪感なんて持たなくていいんだと思うけど…

だけど、僕は長男だから。

母さんを…悲しませたくないんだよ…。


「…髪の毛伸びたわね。切ったら?」

ソファーに横になってる僕の髪の毛を触りながら、母さんが言った。

「…気に入ってるから…もう少し伸ばすよ…」

目を閉じたまま、そう言うと。

「…女の子みたいよ?」

母さんは遠慮がちにそう言ったけど…

いつもより…声が明るかった。

同じテーマの記事

コメント0

しおりをはさむ

関連するブログ記事

  1. 優しいねって言うけどやさしくなんかないんだよ...

  2. 41st 19

    09/11

    「……」ブラームスにショパンにラフマニノフにシューベルト...

  1. 僕の居場所が区画整理され狭くなった鯖統合で...

  2. 何も恐れないそれは捨て身じゃない何も恐れない...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/24 編集部Pick up!!

  1. 子連れに謝罪され感じたこと
  2. イヤイヤ期の復活で爆発しそう
  3. ママ友に苛々した出来事トップ3

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3