ブログランキング39

ほんわか日記

何気ない日常

  • 記事数 534
  • 読者 284
  • 昨日のアクセス数 6264

2017/09/06 17:35:24

  • 56

そろそろって帰る時間になって、もう一度御線香をあげる。

こうやって少しずつおじいちゃんがいない事が現実になってく。

私たちを送ってタミオさんも外に出てきた。

タミオさん、ごちそうさま。

きてくれてありがとう。あ、もう少し先まで行くわ。
雨、上がったな。

でもまだ降りそうだよ。濡れるといけないから、ね。

いいっていいって。
翔ちゃんさ、おばさんが亡くなった時、どうだった?

うん、僕は結構長い時間付き合えたからね。
覚悟はできてたんだ。
それでも、辛くなかったとは言えないな。
それこそ、親孝行なんてできてなかったから。

親父さんは急だったからね。気持ちが落ち着くのには時間がかかると思うよ。
ゆっくりでいいでしょ。
忘れようったって忘れることなんかできないんだから。
悲しんだり、思い出したり、それ、家族がしないで誰がしてあげるかって、僕は思うけど。

翔ちゃん!
俺もっと翔ちゃんと飲みたいわ。

タミオさん、家に戻る気なし。
トシコさんに電話したら

迷惑だろうけど、今日だけ面倒見てくれる?
少しガス抜きさせてやりたいの。
あとで迎えに行くから。
こっちはまだ人が来そうだし、悪いけどお願いできる?

そんなわけで、ふたり、飲み続けてます。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. 「そんなことより…」涼がじーっと目を見る。「翔さんに...

  2. 気がつけばもう、2時。坂下さんとアキヨシはそれぞれお迎えが来...

  1. 387

    08/29

    大変な日になっちゃったね。そうですね。こんな時できる...

  2. 110

    2016/03/16

    その日は、土曜日。珍しく部活が早めに終わって、午後は少し...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/22 編集部Pick up!!

  1. 彼氏にLINE誤爆され別れを告げた
  2. 無意識にマウンティングするかも
  3. 子持ちが羨ましくて退職を決意

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3