アメジストさんのブログ

  • 記事数 131
  • 読者 18
  • 昨日のアクセス数 53

昔、昔のお話 11

しおりをはさむ

2017/09/06 07:20:15

  • 0

Tさんとの仲が
なんとなく社内に知れはじめた。
だけど営業さん達は暗黙のルール??
そんな感じで誰も聞いては
こなかった。
Tさん営業車に乗せてあるCD
タイトルの文字は私が書いたもの、
Tさんがいる飲み会では
必ず私もいること、
Tさんと私が一緒に帰る姿を
いろいろな人に目撃されてること。
それが知れはじめたきっかけだった。
Sさん は私に直接聞いてはこないけど
嫉妬をしている雰囲気で……。
食事に誘ってくれる回数が増えた。
2人で…ではなく、みんなとの飲み会。
Tさんと私が近くに座らないように
したり、帰りも私はTさんとは逆方向で
Sさんと帰る方向が同じだったから、
飲み会が終わったらSさんと一緒に
帰ることが増えた。
Sさんはたくさんの人で行き交う駅で
必ずバイバイのキスをする。
最近はそのキスが強引となっていた。

そしてみんなとの飲み会の日に、
Sさんとはじめて平日に宿泊をした。
次の日は誰よりも早く会社についた
Sさんと私。エレベーターで
Sさんの上司のOさんに会った。
Oさんは前日は出張でいなかった。
だから私たちが前日と同じ服装だと
いうことは ばれなかった。
Tさんにだけはばれたくなくて……
Tさんもおしゃれな人だから
服装は必ずチェックをする人だから。
最近では着ていなかった制服に
その日はひさしぶりに着替えた。
Tさんが出社。「今日は早いなー」と、
私に声をかけながら、近くにいたSさんに
「わっ、服装昨日と一緒!
昨日帰ってないんですかー??
奥さんに連絡しよっかな~笑笑」って。
笑いながら話しはじめたSさんとTさんは
喫煙室に入っていった。

SさんはTさんに話をするのか
それが気になったけれど、
どうやら話はしなかったみたいで、
上手にかわしたようだ。
営業マンは話上手だ。

定時になりTさんが
「おでん食べたいなー、行くか?」
と声をかけてくれた。
「行きたい!」と思いながら……
「ごめんね、今日はちょっと残業ー」
と断った。本当の断った理由は
昨日と同じ服だから。
でもそれは言えない。
「そっかー、がんばれよー」
と言って私に合わせてくれて
1時間は残業してくれてたけど、
さすがに待てなかったみたいで
「おつかれー」って先に帰っていった。
月末でさらに期末で
私も仕事が忙しく、
本当に残業になっていた。

来月には新入社員が入ってくる。
新入社員は男女1名ずつの計2名。
その2名が恋愛の波乱を起こすことに
なるなんて……。
この時Tさんとはお互いに付き合おう
とは言っていなかったけれど
付き合っている感じにはなっていた。
手を出されていなかったけど。

同じテーマの記事

関連するブログ記事

  1. Tさんと夜な夜なLINEをする日々が続いた。ある日、Tさ...

  2. Sさんが既婚者だとわかったのは、営業さんたちがお仕事帰りに...

  1. 昔の話2

    2014/12/03

    送別会があっても私は内くんの所に側に行くことはなかった…。...

  2. おいしくお食事をしたあとはおしゃれなバーへ。このバーも、...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

9/20 編集部Pick up!!

  1. 誤爆LINEした彼を信用できない
  2. 共稼ぎなのに夫が家事をしない
  3. 不倫相手と関係切れていなかった

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3