アメジストさんのブログ

  • 記事数 131
  • 読者 19
  • 昨日のアクセス数 46

昔、昔のお話 10

しおりをはさむ

2017/09/06 06:49:32

  • 0

Sさんとは月に数回
2人だけでは金曜日、
食事をして宿泊をする。
平日は他の人も一緒で
飲みに行って帰る。

Tさんとは平日は週に1回、
みんながいる時もあるけれど
2人で飲みに行く機会も増えた。
出張がなければ週末は
着替えをもって
わたしがTさん宅に泊まり
お買い物や映画など
普通にデートをするように
なっていた。
泊まっても相変わらずTさんは
わたしには手を出さない。
たまに「一緒にシャワーする?」
と、聞いてきたりしたけれど
私が「それはいい」って笑いながら
答えたら「そっかー」って
笑いながら答えてくれた。
たまに手を繋いで歩く。
たまに腕を組んで歩く。
夜は腕枕をしてくれて
たまに抱きしめてくれて
でもそこまで。
キスもなければ
何もない。
純粋な人なんだなーって
思っていたけれど、
本当は全然ちがったらしい。

ある飲み会の席で
ある営業さんが言っていた。
「こいつは酒が入ると
手当たり次第になるからな~。
□□さんはその日……だったよなー。
Tには気をつけろよ~」って。
私は心の中で
【全然大丈夫なんですよねー、それが】
って思いながら、
「わかりましたー」って笑いながら
答えた。そんな様子をみてTさんも
笑っていた。
その日は平日だったけれど、
Tさん宅に泊まることを
予想して着替えをもっていっていた。
予想通り、Tさんの帰る方向はTさんだけ。
私はTさんについて行く。
Tさんも待ってくれていたように
歩幅を合わせてくれた。

夜寝る前に少しおしゃべり。
軽く酔っている私たち。
私「今まではすぐ手を出してたんだー笑」
T「そういう時もあったかなー」
私「いまは?」
T「いま?もう大人になったからかなー」
私「じゃあ、帰ろっかなー」
T「タクシー?気をつけてー」
私「………。」
T「よしよし、もう寝よう」
Tさん爆睡…寝顔を写真に撮っておく。
朝 普通に起きてくるTさん。
T「さ、用意して会社行こっかー」
私は21才、Tさんは27才。
この年で 私たちはお互いに
いままでたくさん遊んできたから
がっつくようなことは
なかっただけ だったようだ。
それはあとからわかったことだけど。

私はもうたまらなく
Tさんのことが好きだった。

同じテーマの記事

  1. 1

    MyhoneyCin...

    23時間前

    ひみつの恋。

    まきちむ

    記事数 18206 / 読者数 4108

  2. 2

    未来予想図

    5日前

    幼なじみのハルとまお♡

    まお

    記事数 768 / 読者数 3143

  1. 3

    When love ...

    8時間前

    リノ

    記事数 687 / 読者数 1301

  2. 4

関連するブログ記事

  1. 私とT君は家に戻った。『お前ら、不倫してたのかぁ(笑)?...

  2. Tさんは、「やっと電話に出てくれた。TGちゃんとは何もない...

  1. おいしくお食事をしたあとはおしゃれなバーへ。このバーも、...

  2. 電話

    07/17

    Tさんとは毎日電話をするようになりました。私は子供が居...

このページのトップへ

GIRL’S TALKにログインする

Ameba新規登録(無料)はこちら

11/18 編集部Pick up!!

  1. 子持ちが羨ましくて退職を決意
  2. 友人の結婚式に呼ばれず仲間外れ
  3. 共稼ぎなのに夫が家事をしない

人気ブログ記事ランキング

  1. 1

  2. 2

  3. 3